ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な縁ってあるんだよ

20160416b.jpg

今日はね、
あんまりエラソーなこと書けないんだよん

Orcivalのボーダーカットソーを着てるこの女性は、俺の絵を一番最初に買ってくれた人なんだ

十何年前に、誰も俺の絵なんて見向きもしてない時に、さ
感謝しかないんだよ本当に


じゃあ、何でウチに来たのか?
あの絵はつまらないからやっぱりカネ返せよ、じゃないよ
あ、ちなみに
写真を載せてもいいってちゃんと了解を得てるから

今日は写真を教えてほしいと頼まれたからウチに来てもらったんだ
写真なんて何にも教えることない、って伝えてたんだけど基本的なことの確認や復習でいいっていうことだったのでそれならば教えることが出来るのでウチでやることになった

なぜならば俺の場合、写真は完全に「左脳」で撮影しているから
要するに完全に理詰めで数学的で科学的で仕上がる写真が結果どうなるってわかっていて確実にそれを撮影するから
そういう光やライティングを確実にやるから
そこに偶然性は微塵もない、驚きやハプニングもない
あれ・・なんかしらんけどこんなん撮れたー、ってことは絶対に無い

だからこそ、教えるのは理論とその方法
だけれど
彼女の写真は真逆で、その持っているセンスの良さと偶然性と何よりも抜群のトリミングセンス
偶然っていうのは引き寄せる力のことね

要するに右脳だけで撮っている

それを台無しにしてしまっては意味が無い
ので基本的な理論やコツや方法だけで、あとは自由にやれるようにアドバイスした、つもりだ

大丈夫かな


俺のブログをすごく楽しみにしてくれているらしくて本当に恐縮です
めっちゃ読んでくれてるらしくて、隅々まで
まあ、俺も忘れてるような内容のブログがぽんぽんと出てくるからびっくりした

おれ、ちゃんとブログ頑張るから、頑張れる範囲で
だからさ、みんな心配しないでね ほら、これを今読んでくれている貴方も、だよ
でも期待しないでね

あとは、
本当に写真が好きなんだなぁ、って目を見るとわかったよ
質問してくるときさ、キラキラしてるんだもん
目の中に星が10個はあったね
それに対して自分はなぜこんな風に毎日写真撮って飯食ってるのかわからんもんね
目の中に星は1個もないよ
こんな風になって欲しくないんだよ

写真ならカルティエブレッソンくらいかな、好きなのは
ロバートキャパ? 蜷川なんとか? so what?

仕事以外で写真を教えることは絶対に無いけれど、こんな感じでいいのならば特別です
いつでも遠慮なく相談してくださいな




20160416a.jpg

「 Happy birthday to me 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン

 
さあ、こっちは完全に右脳の話
ほら、
こんなタイトルつけるでしょ

完全に自分の世界とリンクしてるんだ
僕とあなたは一つだから そこに境界線は無い
僕が真摯に内なる世界を描き出すなら、必ずあなたにもそれが響く世界がある
それだけ

絵は技術も理論も何も知らないからね そんなものに興味も無い
どんな絵を描いているのか、仕上がるまでわからないんだよ

それを偶然というチープな言い回しで片付けるのか、必然というくだらない宗教性を持ち出すのかは観る人次第だね
いやあ、生意気だよね おれ

今度、6月に横浜で出展することに決めたんだけれどさ
PCで見たら、上に告知してるよ あとTumblrとか
またちゃんとこの場で宣伝するよ

相変わらず生意気だよ

でもね、おれ、人との出会いっていうのを意外ととても大切にしてるの
基本は、一期一会だと思ってるけど

おれがこんなに生意気に好き勝手やってるのにそれでも連絡してくれるっていうのは「縁」がないとあり得ないんだよ
BCCメールとかも糞みたいにくるけどさ それは基本無視だね

不思議な縁ってあるんだよ
はじめの写真の女性だって知り合った頃はまだ20代?かな、ちょっと忘れた
それが今や二児の母だよ
買ってくれた作品はまだ出産もしてない頃に「おかあさぁぁん」っていうタイトルの母子の絵
母子っていうか鳥だけど

でもさ、そのあとに妊娠されたからね


ここでもう一度出すけれど
おれ、人と人が出会うっていう奇跡を凄く大事にしてるの 意外だと思うかもしれないけれど
だからこそ、あまりフットワークは軽くない

ものぐさな性格も関係するけれど、人と人が出会うっていうことにアンテナを張っていて安易にその機会はいらないって思っているんだけれど
いや、ただの面倒くさがりだね

5月のイギリス
6月の横浜

絵が導いてくれる出会いってあると思う?ないと思う?



あるんだよ。




ゴーダワールド
 




Happy birthday to me! よくここまで生きてたなこのturdファッキン星で って言いたいだけです。

20160402b.jpg

■ windows10

windows10にしたった
ぶっちゃけて言うと、不具合はいくつかあった
これからもあることが容易に想像できる
今現在でも不具合が出るたびにググって対処している
めんどい
PCが全くわからない人は困るだろう

ぼく個人としては、
もうPCを触ることもそうないから別にいいです

そもそもこのご時世にPC使ってる人っているんですかね
もうスマホやタブレットで済ませてるでしょ
何かしらの書類やプリント、計算やDATA保管などはまだまだPCを使うと思いますが
あ、あとイラレやフォトショなども使うかな

いやあ、
何を言いたいかというと、一生懸命PCでこうやってサイト作ったりしても誰もPCで見てないんじゃないか?ってことに気付いてから全くやる気が出ないんですよこれが
実際、自分はPC立ち上げないから他の人のPCサイトとかも全く見てない
もちろんツイッターもFBもやってない
LINEも知らないしやらない
Tumblrもたまに発信はするけど基本見てない
でもタンブラーは過疎り方が好みだし、基本的にストレス発散や気分転換にちょうどいい
なんか面白い使い方出来ないかなって考えてるんだけれど
 
ああ、win10の話か

現状で満足出来るんならそのままでいいのでは
基本的に、外付けのデバイスで面倒くさい不具合が出る
システムの方をいじらないとダメなんで

まあ、僕は次はMacを買うつもりだけどね
たぶん
 
 
■ Happy birthday to me

tumblr_o50nvrkfrp1spzlqyo1_1280.jpg

誰も祝ってくれないから自分で言うよ
Happy birthday to me!

いつも毎年、正直なところ自分の誕生日なんて何の興味もなかったのに今年はなんだか感慨深いんだ
なんでだろう

よくここまで生きてたなこのturdファッキン星で

って言いたいだけ
 

でも本当に感慨深い

もうここまで生きたら、後は好きなように生きようぜ、どうせいつか死ぬんだから
こんな会話をこうやっていつものように夫婦で話し合うんだ
普通はこの年齢になると護りに入るんだろうけれどウチは違うんだよな、世間に同調してると脳が腐るんだよ二人とも

それにしても、ふだん、上手に笑えてるかな、楽しいフリもさ
最近すごく上手になったよ、フリが
いや、ダラダラ生きるのも悪くないんだけどね

何言ってるかわからん?
あっそう
死ぬときに後悔するのは嫌なだけさ


嫌だろ?


ゴーダワールド
 


 












それをどう表現するかはまた別の話

20160124a.jpg

Goda worldのゴーダです
鬱屈な風景の写真だったので明るく加工したよ
気分だけでも明るくしたいから
こんな感じの絵を描く人いたよね

最近はイギリス出展用の絵を描くので精一杯
絵は体調と相談しながら描いてる
 
とりあえずパソコン触るの久しぶりなんだよなあ



barusu.jpg


これ10年くらい前の絵

「ばるす」という題名
服にばるすって書いてる

何回か出展したことあるから見たことある人もいるかも知れん
破れた壁紙に描いてるだけの作品だけれど

今や、そのバルスも祭りになるんだから世の中って本当バカみたいですね
こうやって久しぶりに古い絵を見ると、本質的にはやっぱり何も変わってないけれど技術的には少しは上手くなった気がする

上手くなりたいのか?

わからん

わからんけれど、僕は「へたうま」っていうのがイヤだから
技術があるに越したことは無い

それをどう表現するかはまた別の話で


そうなんだよ

別の話なんだよな


Goda world



 







東京の美しい夜景を堪能して Goda worldの2015は終わりとすることにした


tumblr_nztk89WywW1spzlqyo1_540.jpg

弟が結婚した

Xmas時期と重なって怒涛の一週間となった
ちなみにその疲れが噴き出して現在は立つことも出来ない
まさかの病気が悪化
まあいい めでたいことには変わりはないね

写真はその結婚式の夜に手配してもらった部屋から撮影した風景だ

東京の夜景はものすごく美しかった
ドキドキした
本当にわくわくした

ホテルから眺めた東京の風景は、のんびりとした京都の風景とは全く違い、よく言えば活気とエネルギーに満ちていて、悪く言えばみんなせかせかとしていて、とても人間が住むような街では決して無かった

夜景は素晴らしく美しいと思ったが、昼間に見たその同じ景色はとてもじゃないがこんなところで絵は描けないと思った

晴れているのに空気が汚れていて灰色だ
これにはびっくりした

前日が雨だったのに、ぜんぜん空気の汚れが落とされていない
酷い光景だ 
いろんな意味で、汚ねえ街だな、と思った
いろんな意味で

こんなところで弟は頑張っているのか
こんなところで生きていくんだな

東京の人には本当にすまないが
こんなところが日本の中枢なのか、俺はイヤだな
(ぼくの絵はどちらかというと関東のほうがわかってくれる人が多いみたいなんだけれど)

東京にもいいところはあるんだろう そのはずだ
俺はまだ見たことはない
誰か教えてくれ 案内してくれ
東京の素晴らしいところを

けれど田舎者だから憧れはある
「東京」というブランドに
ドキドキするよ
「東京」というブランドに



□     □     □     □

Goda worldのゴーダです
調子悪いです とても
今年はもう終わりなので(自分の中では12月に入ったころからもう終わりのつもりで生きているけど)、最後の総括てきなものをやっときたいのでここからはだらだらと

どうなんですかね Godaworldの2015
これ以上は描けなかったです
これに関してはまったくウソではありませんのでそういう意味ではまあじゅうぶんなんじゃないでしょうか
よくやったのではないでしょうか

最近ですが
やっと、何かが掴めてきた気がするんですよ
それは、絵柄とかじゃなくて、まあ、絵柄でもいいんですが、どちらかというともっと精神的な何か、です

自分の指針となる強いモノ、というか

ぼくはそもそもずっと長い間絵を売るっていう行為に疑問を持っていたので誰にも売らずにずっとやってきてたんです
少なくとも7~8年くらいは

どんなに甘い話を持ちかけられても「売らない」という姿勢で
それをここ何年か前から「売る」という姿勢に変えた

それによって失ったモノ(精神的なモノね)はやはり大きいですが、思っていたほどそんなに打撃を受けていないなって
売ることで得たモノもやはり大きいのです
買っていただいた実物の絵の感想なんかとても嬉しいです
やはり本当に1点モノなので
そんな風に思います

語ってる俺キモいけど、ここは語るよ

とくに、自分は絵が売れると意外とそれに左右されやすいということ
自分の芯を見失って、引っぱられやすいカス野郎だということが本当にわかった

そして、そうならないためにあえて『そうはならないよ』っていうスタンスを取りたがるクズチンカス野郎

こんなことに左右されるチッポケな存在だということ
これがわかっただけでも大きい収穫だ


絵を描くのは、そんな次元で描いちゃダメだね
卑屈にならず、開き直らず、真摯な姿勢で画面に向かう

きゃー、なんてストイック
ストイック、なんてクソFuckinですよ クソファッキン

黙って描きゃあいいんですよ 黙って描きゃあ


まあ、とりあえず来年1年は続けてこのペースで描く
描けるならばもっともっと描く
そのあとは知らん

目の前の一歩を登る
一歩一歩のぼる
それだけですよ

そこから見える景色がどんな景色かなんて
登ってみないとわからないじゃないですか

東京の美しい夜景のように


Goda world



















蛍光ピンクで書いたから、がんばる の後に♡マークを入れそうになった。 本気度が損なわれるからやめた。

20150118b.jpg

とりあえず、この体調で、
この感じで一生絵を描くのは無理だと悟った。
何らかの期限を決めないと俺は集中して絵を描かないこともわかった。

夜中に徘徊して、アトリエに戻って般若心経を100回唱えて、嘘です唱えてません、で、アトリエで真っ暗の暗闇の中で色々考えたよ。
自分自身に問うたよ。
内側に入っていった。
内側には無限が広がっている。
それをぼくは宇宙と呼ぶ。
無限の宇宙。
夜中に見る夜空の宇宙はぼくらの内側にある。
あなたが見るものは、ずべてあなたの内側にあるものだ。
あなたの内側に無いモノはあなたは見れない。
だから、
このブログを始めたころからずっと壊れたスピーカーのように言い続けてきた同じことをまたここで言う。
内側に入っていかなければ、あなたは何も得ることがないまま出ていくことになる。

そんなこんなを踏まえて、自分に問うたのです。
『今の体調で、正直どのくらいなら頑張れるだろう』って。

2年

2年なら何とかやれる。と、思う。
その先は知らん。
なので、書き初めをした。

蛍光ピンクで書いたから、がんばる の後に♡マークを入れそうになった。
本気度が損なわれるからやめた。

これでどうだろう。
少なくともあと2年は絵を描く宣言。

たくさんの応援メールありがとう。
みなさん心配してくれて申し訳ない。
誹謗中傷のメールもありがとう。
楽しんでもらえなくて残念だ。
人生期待しちゃいかんよ。

そして、
たった2年かよ、なんや、そんなんラクショーやん、って思ったあなた。
いいね。その感じ。
やあ、元気かい?
楽しませてくれよ。


20150118a.jpg

おはようございます。
Goda worldのゴーダです。

宣言したから今日からだらだらしないよ。
朝から絵を描く仕事モードだ。
なんか世界が晴れ晴れとしてる。
お日様も祝福してくれてるぜ。
マヌカハニーも美味い。
コーヒーもあっつあつだ。美味い。
え?宇宙論?
忘れろ忘れろ。
ぼくが生きてるかぎりは誰も聞いてなくても何回でも言うから。
期限を決めるっていいね。
自分がやらなければならないことを思い出せるから。

そうやって、この期限があるチキューに生まれて来たはずなんだけれどなあ。
忘れるんだよな。これが。
ま、思い出したらいいんだけれど。
簡単なことさ。
そして、シンプル。

いつだって美しいものは
すごくシンプル。

そして
もろくて儚い。


Goda world








« Prev|Top|Next »

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。