ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の展示までにあと一ヶ月になったけれど、まだまだ描いている絵は泥沼にはまったままで抜け出せないのです。けれど、なぜか何にも心配してない俺。不思議だけれど。

sorapic1.jpg

僕は乱視がきつくなってきたのでメガネをかけています。

カラダも生き物なのでガタがくるのはまあ、しょうがないのです。

乱視になったのは手術の後遺症ですが、その手術の入院中に読む予定だった「1Q84 3巻」が途中から乱視がきつくて読めなくなってしまって最近までずっとほったらかしでした。

その残りをここ一週間ほどかけてやっと読み終えました。

村上春樹の作品はたくさん読んでいるけれど、いろんな批評がある中で(というかインターネットなんかを見ていると、みんな批評とか評論というものがスゴイですね、レビューとか書いたりして。)ぼくとしては特に批評とか評論なんかは興味ないというかできないんですが、今までの村上春樹の作品で僕が一番好きな作品は「風の歌を聴け」です。

村上春樹の処女作ですが、完璧だと僕は思います。


今回の1Q84はまだ話が途中なので(多分)わかりませんが、何を言いたいかと言いますと、今回読み終えた「1Q84」は今の僕にとって大事な本だったっていうことです。
今まで読む気がなかった(読めなかった)のは時期的にも仕方がなかったのかなって思いました。


で、


のっけから冒頭の絵とまったく関係の無い内容ですみません。


とりあえず外の雪景色はキレイです。

snow.jpg



冒頭の絵はむすめが描いた絵です。


もう一度出します。↓
sorapic1.jpg

女房と娘がいつも身につけているバッグなんかも描かれているし、黒色のハートマークで二人が仲がいいことを表しているイイ絵だなって思っていたら、「お父ちゃんもいるで」って言われた。

え?

ひょっとして・・いや、ひょっとせんでもコレか?

sorapic3.jpg

・・・逃走犯?

しかも、何ていうか、愛のない手抜きな線。
何だかよく見ると「みち」とか書かれている道路標識のようなモノが。

そっちに向かって逃走してるように見える俺。


■   ■   ■


娘よ。俺は何にも逃げてないで。何からも。

もう、逃げない。

今までは逃げてた。絵を描くことから。

絵を描くためにここに生まれてきたのに逃げていた。

もう逃げない。

逃げないのです。



GODA



sorapic2.jpg

ごうだそら  5才  「ぴんきーまかろん」



Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。