ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダイサッカイ」とかいう言葉をずいぶん遥か昔に聞いたことがあったんだけれど、もちろん笑い飛ばしていたんだけれど、去年と今年がその「ダイサッカイ」とやらだと聞いて「むむむっ」っと唇を噛み締めているゴーダです。はい。


camisole.jpg


毎回タイトルが長いんじゃねえの?って言われましたが、違うのです。まったく違うのです。
僕は、日記をこのブログに移す前まではタイトルなんていうクソ面倒臭いものは付けてなかったのです。

だから、タイトルではなく普通に日記の冒頭部分というだけであって、タイトルではなくあれは日記の一部分なのです。って別に鼻の穴をゴルフボールのようにふくらませて言うことでもなくて、どうでもいいんですけれどね。


で、上の絵が今回の作品制作の休憩がてらに描いた小作品です。


あまった岩絵の具とアクリルで。いつものように。



そんなことよりも「大殺界」。すごいネーミングじゃ。
確かに他人から見たら僕はまさに健康的には「大殺界」そのものだろうけれど、正直なところまったく気にしていません。むしろ、「ふーん、こんなもんか」ってくらいです。

それよりも自分の絵が少しずつ前に進みだした。

わかってくれる人が少しずつだけれど現れた。
僕も絵が描けだした。やっと描けるようになってきた。
そして、家族はけっして裕福ではないけれど仲良く健康である。
自己との対話がインスピレーションとなって作品にあらわれている。
ひとりであっても、ひとりぼっちではない。
荒井由美ではないが、目に映るすべてのものはメッセージだと思う。
クソったれな世の中だ。だけれど美しい。

どこが「大殺界」じゃ。



自分のドラマの導火線は、2年くらい前につけた。絵で。
その絵の題名は「 so I lit a fire 」

大好きなBEATLESの「ノルウェイの森」の一節。


灯りを灯(とも)したら、照らされた道(未知)を歩いてゆくだけです。












Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。