ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の前の3日間、僕はすごい地響きのような低音耳鳴りが続いていたのに地震の後はパッタリと鳴りやんだのさ、俺、画家とか陰気臭いことやめて地震予知の詐欺師になろうかなってちょっと思ってるんだけど

GRP_0288.jpg

それは一先ず置いておいて
それよりも、懐かしい画像が出てきた↑
油絵の具なので、少なくとも10年以上前だ

スタイルは今と何も変わってない
ただ、油絵の具を岩絵の具とアクリルに変えただけ
普通の布にマスキングして描くのは同じ

このマスキングっていう作業なんだけれど、この頃は区画線工事の仕事をしていたからそれを応用しただけだ
その時の写真が出てきたので載せる
(写真で作図をして白線を引いているのは俺だよ)

2008_03180057.jpg

この会社は最高だったね
儲かっている会社ではなかったし、資金繰りは大変だったと思うけれど毎日が本当に楽しかったし、充実してた
潰れたんだよ、あの悪夢の政権交代で

ひとつの会社が潰れていく過程をまざまざと見せつけられた
そして、カネに群がってるだけの奴らはどういう人間かというのを肌で学んだ
勉強になったね
今、羽振りが良い、もしくは、羽振りが良いと勘違いしている会社は本当に気を付けたほうがいいと思うね
群がってくる人間と、その甘い罠に
そして自らのその根拠のない自尊心と慢心に
落ちぶれた時に本当に支えてくれるのはどういう人間か

ま、知ったこっちゃないだろうけど


この頃の僕は、見てのとおりめっちゃ元気だ
こんな写真がみつかって嬉しい


とにかく、現在の自分の絵の基礎はすべてこの会社で学んだことばかり

油絵の具だって筆なんか使わなかったよ
ヘラやナイフで塗るだけさ、マスキングして
それも、
実際に、この白線工事で学んだんだ



娘はちょうど生まれた頃だったから
こんな元気なころの僕を知らない
恐らく一生知らないままだろう
娘が物心ついた頃には俺は今の病気にかかっていたから

この病気は本当に、、

言わせて欲しい
クソが
クソファッキンだぜクソファッキン
だからって、誰に文句が言える?
誰にも言えやしない

俺に不平を言う資格などないんだよ
I can't complain
I CAN'T COMPLAIN

そんな人間が描く絵ですまない
もっと明るい絵がいいよね
なるべく無邪気な明るい絵を描こうと思うんだけれど

おそらく
こんな流刑星に飛ばされて、誰にもぶつけることの出来ない「やるせなさ」を心に抱えている同じような人がいるんじゃないかと僕は勝手に思っている

どんなに楽しいふりをして取り繕ったって、人間は歪で哀れで物悲しい醜い存在だよ
だから「笑い」を生み出したっていう皮肉な名言まである

他人は他人
自分は自分
そんなことはわかってるって
うるせえバーカ
うるせえんだよ
ネガとかポジとかよ
どーでもいいじゃねえかよ
どっちも同じなんだよ覚えとけ

だけど
「俺はしあわせだぜ」
って言ったとき
ちょっとまわりを見渡しせば、どこか薄ら寒い風がぴゅーっと吹くのは
たぶん
そういうことなんだろうなって
そう思った2016の秋


ラストスパートだが
目の前にして酸欠寸前状態だ
フェードアウトもいいね

フェードアウトもさ
フェードアウト&ドロップアウト

とりあえず
今描いている大型の絵、「客寄せパンダにもなれなかったぜファックオフ」 (仮) だけは仕上げたい



ゴーダワールド




Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。