ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来るやろ  もう21世紀やで

IMG_5452.jpg

「 身辺整理 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン


     ____
  __/   // \
/—イ   U  εθ>
 ̄ ̄丶_⊆二__ θ_>

まさかの「GIKKURI腰」やってしまた
おれ今、ASIMOみたいな歩き方やで
でも動画で調べたら、最近のASIMOは走るんかい

おいおい、おいちゃん知らんかった
そんなこと出来るんならもっと開発すすめてASIMOが代わりに働いてくれよ
みんなのためにさ

出来るやろ
もう21世紀やで

ロボットがやってくれへんかな全部
今のチキウの仕事なんてロボットでほとんど賄えるやん
もうモノはじゅうぶんあるんだからさ
無理矢理いらんもん作って売りつけるだけの経済システムに飽き飽きさ
ロボットさまにおまかせして人間さまは詩を読んだり歌を歌ったりしてお芸術にでも勤しんでいたらよろしおす

なんて言ったらいいんだろうなぁ
そのうち人間もチップを埋め込んでネットと繋がるんちゃうか

抵抗あるね
ここで世代格差が出るよたぶん
ジェネレーションギャップっていうのかな

若い人はバンバン身体にチップ埋め込んでネットと繋がる
情報もネットの情報がすべて頭に入ってることになる
たぶんキーボードとかも無くなるだろうな
角膜に脳を察知する機能を施せば、いちいち手で打たんでいいんかも

そして老人は、抵抗するだろうね
いまだにPCやスマホすら持ってない老人と同じく
身体に埋め込むなんて倫理に反する とか言ってさ

IPS細胞がすすめば、本当に不死に近い状態になるかも知れん
そうでなくてもとりあえず若い肉体を保つすべが見つかる可能性はある
いろんな病気や老化が無くなる未来

肉体の老化が死を招くのならば、肉体が若返れば死は来ないよね
そもそも、なんで人間だけがこんなに醜い姿に老化して死ぬんや?

他の動物で、老化によってこんなに見た目が変わる生物おらんで
何かがおかしいって、そう思わないかい?
変なプログラムが仕込まれているとしか思えへん

じゃあ、寿命とやらは自分で決められることになるかもしれん
だって肉体が死なないんだからね 突発な事故でもない限り

若さを保つ人もいれば、中年の身体で保つ人もいる
そりゃあ好き好きさ
中には自分の子供よりも見た目が若い人もいるだろうね
何百歳だけど見た目は子供、とか

じゃあ、死にたくなったときどうするか
だから「死」というものを自分で設定するんだよ
今は「自然の流れで」とかいろんな言い訳が出来るけれど、これからはすべての決定に言い訳は出来なくなる

すべて自分で決定するから
自分で決められるということは、極論だけれどそれは自死になる
自死って自殺ね
言葉はあれだが自殺だよ 尊厳死
死なないんだから死ぬには自分で決定するのさ

おおっと大変やで
今、自殺は地獄に落ちるとか、悪だとか、言いふらせてお金儲けしてる人たちよ
自殺したおれの友人たちをディスりやがってよ
残念だね 自殺が悪だなんてウソがバレちゃったよどうする
IPS細胞やその他の研究を妨害するのか? やめてくれよな


ちなみにチップを埋めるということは、ネットにすべて繋がるってこと
すべて言うたらすべてだよ

悪いことばっかり考えてる人
やらしいことばかりアタマを渦巻いてる人
人を騙すことばっかりに人生を費やしてる人
全部筒抜けやな ヒャッハー


そのとき俺はどうするやろう

わからんな
抵抗するかもね
そんなん人間ちゃうっ!とか言ってさ

だって今でもLINEすらやってないもんね

すまんが今のチキウ人に同調して繋がれないよ
でもそうなったらお金儲けとか経済とか意味が無くなったら何する?

古代ローマ人のように詩を詠んで歌を歌い芸術にでも励みますか




さて、ここでやっと本題だ

芸術って何?



おっと
すまんがもう眠い


寝る




ゴーダワールド
 




Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。