ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の美しい夜景を堪能して Goda worldの2015は終わりとすることにした


tumblr_nztk89WywW1spzlqyo1_540.jpg

弟が結婚した

Xmas時期と重なって怒涛の一週間となった
ちなみにその疲れが噴き出して現在は立つことも出来ない
まさかの病気が悪化
まあいい めでたいことには変わりはないね

写真はその結婚式の夜に手配してもらった部屋から撮影した風景だ

東京の夜景はものすごく美しかった
ドキドキした
本当にわくわくした

ホテルから眺めた東京の風景は、のんびりとした京都の風景とは全く違い、よく言えば活気とエネルギーに満ちていて、悪く言えばみんなせかせかとしていて、とても人間が住むような街では決して無かった

夜景は素晴らしく美しいと思ったが、昼間に見たその同じ景色はとてもじゃないがこんなところで絵は描けないと思った

晴れているのに空気が汚れていて灰色だ
これにはびっくりした

前日が雨だったのに、ぜんぜん空気の汚れが落とされていない
酷い光景だ 
いろんな意味で、汚ねえ街だな、と思った
いろんな意味で

こんなところで弟は頑張っているのか
こんなところで生きていくんだな

東京の人には本当にすまないが
こんなところが日本の中枢なのか、俺はイヤだな
(ぼくの絵はどちらかというと関東のほうがわかってくれる人が多いみたいなんだけれど)

東京にもいいところはあるんだろう そのはずだ
俺はまだ見たことはない
誰か教えてくれ 案内してくれ
東京の素晴らしいところを

けれど田舎者だから憧れはある
「東京」というブランドに
ドキドキするよ
「東京」というブランドに



□     □     □     □

Goda worldのゴーダです
調子悪いです とても
今年はもう終わりなので(自分の中では12月に入ったころからもう終わりのつもりで生きているけど)、最後の総括てきなものをやっときたいのでここからはだらだらと

どうなんですかね Godaworldの2015
これ以上は描けなかったです
これに関してはまったくウソではありませんのでそういう意味ではまあじゅうぶんなんじゃないでしょうか
よくやったのではないでしょうか

最近ですが
やっと、何かが掴めてきた気がするんですよ
それは、絵柄とかじゃなくて、まあ、絵柄でもいいんですが、どちらかというともっと精神的な何か、です

自分の指針となる強いモノ、というか

ぼくはそもそもずっと長い間絵を売るっていう行為に疑問を持っていたので誰にも売らずにずっとやってきてたんです
少なくとも7~8年くらいは

どんなに甘い話を持ちかけられても「売らない」という姿勢で
それをここ何年か前から「売る」という姿勢に変えた

それによって失ったモノ(精神的なモノね)はやはり大きいですが、思っていたほどそんなに打撃を受けていないなって
売ることで得たモノもやはり大きいのです
買っていただいた実物の絵の感想なんかとても嬉しいです
やはり本当に1点モノなので
そんな風に思います

語ってる俺キモいけど、ここは語るよ

とくに、自分は絵が売れると意外とそれに左右されやすいということ
自分の芯を見失って、引っぱられやすいカス野郎だということが本当にわかった

そして、そうならないためにあえて『そうはならないよ』っていうスタンスを取りたがるクズチンカス野郎

こんなことに左右されるチッポケな存在だということ
これがわかっただけでも大きい収穫だ


絵を描くのは、そんな次元で描いちゃダメだね
卑屈にならず、開き直らず、真摯な姿勢で画面に向かう

きゃー、なんてストイック
ストイック、なんてクソFuckinですよ クソファッキン

黙って描きゃあいいんですよ 黙って描きゃあ


まあ、とりあえず来年1年は続けてこのペースで描く
描けるならばもっともっと描く
そのあとは知らん

目の前の一歩を登る
一歩一歩のぼる
それだけですよ

そこから見える景色がどんな景色かなんて
登ってみないとわからないじゃないですか

東京の美しい夜景のように


Goda world



















Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。