ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにライフワークの大きな新作を仕上げた。タイトルは、「 ケイゾクハチカラナリ 」


IMG_4682.jpg

「 ケイゾクハチカラナリ 」

岩絵の具、アクリル、シャーペン、色鉛筆、パステル
1m10cm×1m30cm


久しぶりの大きい作品(の一部分)
やっと仕上げたよ。

画質悪いけど、サムネイルだからクリックでちょっとだけ大きく見れます。
(上の写真をクリックしてね)
それでも実物の10分の一も伝わらないけど。

これ、いつから描きはじめたんだっけ。
仕上げるのに7~8か月くらいかかったと思う。

効率で考えると物凄く悪い。
絵画って、効率悪い。

まあ、僕の絵は効率じゃないから。
効率だけを求めると、人生は無味乾燥なものになるんだ。

大事だからもう一度言うよ

効率だけを求めると、人生は無味乾燥なものになるんだ。



まあ、こんなことはどうでもいい。

とにかく仕上げたぞ!!



20150830a.jpg

今日はこれに行ってきた。

感想とか、、僕は批評家じゃないし、絵描きだし、特に何もないっす。
ただ、自分が大きい絵も描いているからかも知れんが、有名な絵も意外と小さいんだなって。
額装してなかったらかなり小さいよ。額がデカいよね。

何よりもやっぱりライティングが暗い。
そして、オレンジのスポットライト。←これやめれ。美術館だけじゃなく、どこのギャラリーも。

絶対に元の原画はもっといい色なのに、って作品ばかり。


20150830b.jpg

高尚な芸術です。みたいな演出もういいから。
湿度管理とかいろいろメンドクせえことがあるらしいけどクソファッキンだぜ。

朽ちていくのもまた美しいんだよ。
画家ならわかるはずだ。
変わらないモノなんて無いんだぜ。
すべてが変わり続ける。
それが真理で、それこそが普遍。不変。

ちゃんと明るい所でしっかりみせろよ。Hell!!



って、こんな感じでどうですか?
ゴーダワールドっぽいですか。

え? 

ふーん。


でも、今日は展覧会を見ながら、もし自分の絵がここに飾られることがあったらどうなるんだろう?って少し考えてみたよ。

自分の絵はアンダーグラウンドな場所でこそ生きてくるって思ってたから、こういう場所で飾られるとしたらどうなるんだろう?ってイメージしてみた。




無いわあ。






IMG_4675.jpg


「 ケイゾクハチカラナリ 」

Goda world

Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。