ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドでいきなり考えた

india-delhi7.jpg

インドに来てみたものの、はて、どうしたものだろうか。
まず通貨の価値がわかりません。言葉もわかりません。もちろん文化も。慣習も。
困ったなあ。朝起きたらとりあえずどこか町へ繰り出してみようかなあ。

なんてことは一切気にしなくてもよかったのです。

放っておいても向こうからいくらでも来てくれますから。

初心者マークを顔に貼って歩いているような僕は、インド人のみなさんにもすぐわかっていただけたようで、朝起きたらたくさんのインド人のみなさんが押しかけてきて、僕が何にもしなくてもいろんな人が僕の旅の段取りを勝手に決めてくれてて、いろんな案がズバズバと出されました。

それがはたして妥当な値段なのかどうかも全くわかりませんでしたが、その契約をしてしまうとぼくの財布は空っぽになるので辞退しました。しかし、出されたインドカレーとチャイに釣られて一日だけの観光ツアーのガイドを頼んだのです。

これはその日に撮った一枚です。

india-delhi6.jpg


ただのガソリンスタンドなんですけど。

そんなこといっても世界は結局、未だに石油の取り合いでキュウキュウしているのですから。
新しいエネルギーが発展できないのも人類がいまだに戦争をするのも元はと言えばこの石油が・・・・・やめとこ。


それに僕の観光名所の写真なんてつまらないですし、他のサイトを見たらもっと上手で綺麗な写真がいっぱいありますから。
露出もちゃんと合わせて一眼レフで撮影して、色や焼き方やトーンカーブなんかで調整してくれてる写真が。


あとこの写真もこの日の写真です。

india-delhi5.jpg


観光の車(軽のバン)から撮った物乞いする少女を無視して走り続ける図です。


夜に出会ったムスリム(イスラム教徒)が「ヒマラヤに一週間ほど行かないか」と持ちかけてきましたので、騙されてもいいやと思い、どうせ暇なんだしと少し冒険気分で行く事にしました。

そこはインドとパキスタンの激戦区のカシミールだと知ったのは翌日の飛行機の中で見たチケットにkashimirと書かれた小さな文字をみつけた時だったのです。


Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。