ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クズな人間ほど権力を持ちエラソーにしたがる。この星では例外なく。

20140412a.jpg

「 うるせえ、バーカ 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン


自分は基本、夜中しか制作出来ないからアトリエに入るのは日付が変わった時間帯になる。
そもそも死にかけのテンションで絵を描いてもロクな絵にならないので何らかの飲み物を飲んで元気をつける。
その何らかの飲み物とやらも1年位前まではアルコールだったけれど、さすがに主治医の先生から怒られた。
「アルコールは厳禁」の薬を飲んでるから。
別にアルコールと併用したところで大したことは無いんだけれど多少だがダウナー度数が上昇するので翌日にも確実に影響するしやめることにした。

話を戻すと、その日もしょうがないからいつものように夜中にパジャマでコンビニに行った。
だいたいAM1:00~2:00ごろが多い。
さすがに店員には変なあだ名つけられてるはずだ。まあどーでもいい。
その買い物は、病気のリハビリとして散歩もかねているから多少遠回りして行ったりもする。
風景がいつもと違うだけで新鮮な気持ちになれる。
何でもそうだけれど、マンネリは死を意味するからね。

とにかくその時間帯は月がとても綺麗で毎日楽しい。季節の星座もバッチシ。
ひっそりとした夜中でもこじんまりと町が稼動しているというのは不思議なドキドキ感がある。
まるで自分がほかの惑星の生命体で、そこからこの未開の星を覗きにやってきているような感じ。
自分が単純でよかった。

コンビニといってもだいたいレッドブルを買うので200円ちょうどを持ってパジャマで行く。
いつものようにレッドブルを買おうとしたら値札に「206円(税込)」と書いてた。

ん?どういうことだ?
何だね206円の「6円 」て。

よくわらないのですぐ近くのフリーターのひょろひょろ店員の兄ちゃんを呼んだ。
仕事だからってわりきってるが根はすごく感じ悪いヤツだろうなってすぐにわかる野郎だ。
なぜか知らないが、こいつがいつも一番えらそうにしている。
おかしいな。他の店員のほうが接客上手いのに。
クズな人間ほど権力を持ちたがるからね。この星では例外なく。


すみません!ちょっといいですか?

「はい。何でしょう・・」

レッドブル206円って?

「はい。206円ですね 」

えーっ!いつものようにおれ200円しか持って来てないわー。(スットボケ)

「ああ、206円ですね、・・・ ふっ(嘲り)」


死ねばいいのに。


俺いつも200円持ってレッドブル買いに来るの知ってるやん。
なんかどうせ裏で呼んでるんやろ、「ぶるお来たで」とかさ。「あいつブルってね?」とかさ。

『いつもありがとうございます。残念ながら税率が・・』的な会話があってもええやんか。

まあ、別にあわてることはない。
ちょっと行ったところに自販機でレッドブルを200円で売ってるところあるから。

これ前の仕入れ値の在庫が掃けて次の仕入れ値が上がったらまた値上げするんかな。
まあ、コンビニのバイトの人に言ってもしょうがないけどさ。


Godaworld





20140412b.jpg

制作途中の写真。右上にあるのがレッドブル。



またパーマあててきた。
螺髪パーマからだいぶ伸びた。一応ツーブロック(横と後ろはバリカンで刈り上げている)なんだけど・・なるほど、わからん。
それよりも吹き抜けが明るい。


Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。