ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーダ家、棟上げ完了。


GODA WORLDのゴーダです。

先月の話。
我が家の棟上げ工事が終わりました。
Σ( ゚Д゚) スッ、スッゲ。

↓3階建てのうちの2階部分の建設中の写真。
20121006a.jpg


20121006b.jpg


20121006c.jpg


20121006d.jpg

男の仕事や。


こんな大事な大事な日に僕は仕事で行けなかったなんて。
写真は当日に女房に撮ってもらったもの。

それにしても「男の仕事」だ。
普段シャッター切ってるだけの自分の仕事とは「格」が違う。
マジかっこいい。

俺のオヤジは元大工なんだよね。

祖父が棟梁で、親父がその弟子。
おじいちゃんは俺が生まれる1ヶ月前に死んじゃった。
そして大工の仕事も閉めることに。

オヤジは、廃業したあと現在の実家の我が家を建てた。
たったひとりで。

他の一般の仕事(サラリーマン)をしながら、少しずつコツコツとかけて。3年かかったらしい。
凄いヤツだと思う。本当に凄いヤツだ。

なぜ、大工を続けなかったのか?
理由は、単純明快だ。

僕が生まれたからだ。

棟梁の祖父なしで子供を育てるような状況ではなかったはずだ。

まだ1才くらいの俺がコンクリートを混ぜている写真が残っている。
邪魔だったに違いない。

もし祖父が生きてたら、今俺は間違いなく大工になってたと思う。


□   □   □

20121007b.jpg

キャンバスはこんな感じ。
やる気ないっしょ?

やる気なんかねえんだよ。これしかやることが無いんだ。


かまってほしいだけの人間の絵だな。これ。


「ちゃんと作らないと」とか「しっかり作品にしないと」とか、何ていうのかな、やってること全てが見え透いてて虫唾が走るんだよ。反吐が出るってまさにコレ。


右端に写っている小さい絵は
「地球に生まれてシマッタ」

また今度ちゃんと載せる。


20121007a.jpg

今朝は早起きしたから、7時にここでモーニングを食べた。
この写真、そらが撮ったんだ。
補正も自分でやったんだよ、娘が。i phoneで。

実は、女房も娘も写真が上手い。
一応それで飯食ってる俺よりずっと上手い。


あ、最後に暴論を吐くけど、誰も言わないから俺がここで言おう。

「写真」はアートでも芸術でもありません。
ただの技術であり、単なる記録媒体です。

大目に譲歩しても、ただのファッションです。

100年後、モナリザやムンクの叫びやゲルニカ、最後の晩餐は語り継がれていても
写真は一枚も芸術としては残りません。 


そして、異論は認めない。



GODA WORLD


Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。