ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、とあるイベントを通じてイベントを飾るための展示を京都でします。その後は一週間くらいの常設展示になると思うけれど、なんだかcafe&barでの出展って原点に戻ったようでちょっと嬉しいかも。

GODA WORLD のゴーダです。

soratoore.jpg


上の告知にもあるように8月5日(金)から一週間ほど 京都の京都市役所西側にある CAFE&BAR「JAPONICA」で展示します。

8月5日(金)だけは、イベント(戦争や生命がテーマ)があるので貸切のため入場できません。
その日は僕も少しトークをします。それ以降はお盆まで常設展示してます。(ひょっとすると延長するかも←【追記】ないみたい。ちぇっ。)

5mくらいの壁面に絵を飾ります。興味のあるかたは6日以降12日までにお食事ついでにでも見に来てください。
一応リンクを。cafe&bar JAPONICA


そういえば僕、今回もそうですがいろんなところでトークしてますね。意外と。
毎回のことですが、いつも何にも考えていかずに喋るので行き当たりばったりのトークになります。

そのほうが柔軟に対応したトークができるし、その場の雰囲気やライブ感といったものに呼応する話ができるので、僕はトークのときはいつも真っ白(無)の状態でやります。

絵だって、真っ白の状態で描くよね? どーなんだろ?他の人のことは知らねぇし。
真っ白、空っぽだからこそいろんなアイデアや想像力がかきたてられるんじゃねえか、なんてことも思ってたりします。

予定調和に流れる人生なんてつまらねぇと思うけど知らん。
いや、そんなことないか。決め付けちゃいかん。人は人。


僕なんて、まったく前がわからんよ。
絵は描くだろう。やめないかぎり。
それだってどーなるかなんてわからんじゃないか。
もっと言えば、どーなったっていい。

ただ、、、

死にたい死にたいってずっと思ってたけれど、最近はそうでも無くなった。
生きれるところまで生きてみよう、って。

いや、あかん。
かっこよく言おうとしている。カッコつけようとしとる。
とりあえず生きよう。こんな感じかな。
それでも多少は貪欲になったのかな。


死にたい、死のう、と思ったことのない人。
あなたはものすごくしあわせものです。


そして、
自殺した友人たちには「俺、もうちょっと生きて絵を描くわ」って。
そう言うことができる。今なら。


それに、


冒頭の写真の娘そらがいるし。
この人なしに僕の絵はありえないので。



ありえないね。




GODA




Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。