ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスポートが新しくなって嬉しい。最近のパスポートってICチップとやらが真ん中に挟んでいて凄いですね。・・・凄くないですか?って、そんなこたあどーでもいいですね。どーでもさ。そんなことはさ。


magnetapart2.jpg

左側の絵・・・シェリーと僕の母。
      (詳細はこのブログのカテゴリー「シェリー」で)

右側の絵・・・神様のバカ、てめえなんか死んでしまえよ。 の絵。


毎年のことなんだけれど、期待を裏切ることなく綺麗に、それはそれは綺麗に見事に「五月病」になりましたゴーダです。
100点満点の五月病。はなまる。

ああもう何をするのもダルい。
なんやったら息するのも面倒臭い。
終わってるね。これ。

ま、要するに僕は太宰治ではないけれど「人間失格」なのです。
いや、申し訳ないけれどそんなんだけじゃ終わらんから。

6月には6月病になるし、7月には7月病になるし。
そんな・・5月だけなんて・・まさか!! まさかまさか。



ただし、

絵を描くときを除けばね。


sitaji3.jpg

休みの日は朝起きるの早いです。
早い早い。めっちゃ早い。だってさ嬉しい。生きてるって感じで。
魂が喜んでいるのがよくわかる。
いつもは二度寝、三度寝してギリギリまで寝てるのに。

早く起きて下地塗りでやる気まんまんの図 ↑

だからさ。
普段の僕は死んでるんだと思います。
絵のためのアンテナは張っているけれど、死んでいます。呼吸してるだけ。
食べて排泄して、呼吸してるだけ。
これは生きているとは言いません。死んでいるのです。

家に帰って絵を描くときのために全ての機能を沈黙させてます。



絵のことについて少し書きます。

僕の実物の絵を見て、絵に込めている奥にあるメッセージを受け取る人がたまにいます。
いろんなところで出展してきたのでそれは実感してます。
そんな僕の絵の「奥の意味」が伝わる人に出会うたびに僕はやっぱり絵を描いていてよかったなと思います。

伝わる人がいる。

いるんだ。


ものごとの表面だけをなぞっていない人。ものごとの本質まで見通せる人。

ネットが普及して、表面だけをなぞってわかっているつもりの人がそれはそれはたくさん増えましたが(本当に増えましたね)そうではない人が確かに存在するんだという喜び。


展示していると「やっと出会えた」という時があります。
うまく表現できないけれど、はるか昔から知っているのにバラバラになってしまっててやっと出会えたという喜びかな。


まあ、いいや。

さあ、次は韓国だ。


韓国にだってきっといるさ。
バラバラになってしまったはるか昔からの友人が。



GODA

















Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。