ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100年後にこのログが残っているかどうか知らんが 100年後にたまたまこのログを見つけた「お前」に聞きたい

20160228a.jpg

「 ひとりぼっち? 知ってるって。」
岩絵の具、アクリル、シャーペンetc


ひさしぶりですみませんGoda worldのゴーダです。
そういえば、ここに掲載していない絵もずいぶんと溜まってきました。
それは、どういうことかと言うと

①絵が仕上がったら、気に入ったモノはとりあえず写真を撮る。
②それを覚えてるかぎりはデスクトップに落とす。
③時間があれば実物に近いように写真を加工する。
④このブログに載せてはじめてデスクトップから消去。

そして現在、デスクトップ一面が、絵を撮影したファイルでいっぱいになっている状態。


   ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ  さっきまで元気だったGodaが
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙     息をしてないの!!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
│   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |





□    □    □    □


病気の調子が悪いときは、変な文章になる。

だから全部消した。
これから書くのは、その書き直しだ。

軽い感じで書きなおす。

水は流れてないと腐るから。
受け取ったメッセージはアウトプットしないと次が降りて来ないから。
だから、書かないという選択肢は無い。


ぼくは本当はだらだら生きたい。
ただ生きるだけのことに無用な苦労なんて真っ平だ。


病気の時って変なインスピレーションを受け取るんだ。

安楽死。

認めてみたらどうなんですかね。
尊厳死じゃなくて、安楽死。

多分もの凄い数の人が死ぬと思うよ。

「安楽死などしたくない。もったいない。バカじゃねえの?なぜなら生きるために苦労することは何もないし、何よりも毎日が最高に楽しいから」 と言えるような世の中を作るならば話は別だね。


安楽死を合法化しても、誰も死なない社会は本物だと思うね。
 
 
ただ、誤解を恐れずに言うと、いつも言ってるけれど
「死にたいヤツは死ね、おれは生きる」
 だ。


友人を数人自殺で亡くした俺が
こんなこと言うのも何だけれどさ。

正確に言うと、
俺は生きる、そして、絵を描いて、逝く、だ。
描けるかぎり




                                =     =
                               ニ= ゴ そ -=
                               ニ= | れ =ニ
                                =- ダ で -=
  、、 l | /, ,                         ニ .な. も ニ
 .ヽ   ゴ´´,                        r  ら  ヽ`
.ヽ し き | ニ.                        ´/小ヽ`
=  て っ ダ  =ニ            _,,..,,,,_
ニ  く. と な  -=    、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @
=  れ.何 ら  -=       、,   /l.  /____/   n  ヽ|ノ,,
ニ  な も   =ニ     @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,
/,  い     ヽ、     ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,
 / :     ヽ、


うん。
だいぶライトな内容になった。

100年後にこのログが残っているかどうか知らんが
100年後にたまたまこのログを見つけた「お前」に聞きたい
あいかわらず、なのか、これが笑い話になってるか

まあ、どうでもいいけどね


Goda world







スポンサーサイト

おれは一体どんな世の中だったら文句言わなくなるんだろうね

IMG_5279.jpg

「 いらっしゃいませ 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン


今、ひとりなう

女房はお買いものに
娘は図書館に

ぼくはひとり


僕はひとりでこうやってなぜ書いてるのか、なぜ続いてるのかもわからないブログを書いてる
そして、
ああ、時間が無い、ああ、大変だ、ああ、体調が悪い
やれ、メマイガー、やれ、ハキケガー
と言いながら文句ばっかり言ってる

おれは一体どんな世の中だったら文句言わなくなるんだろうね


絵を描けよ
いや、わかってるって
しんどいんだよ
今ひとりで暇じゃん
暇じゃないよ
今、絵を描けるじゃん
そんなにすぐに描けるもんじゃないんだよ
じゃあせめてアトリエ行けよ
アトリエしんどいんだよ
何で?
アトリエは濃度200%のGoda worldの世界だから
何言ってんだこいつキメエ
いや、Goda worldは濃いんだよ
じゃあ薄めればいいじゃん
そんな簡単なもんじゃないんだよ
言い訳ばっかりだな

ちっ、うるせえなあ


ああラクしてテキトーにだらだらと生きていけたらなあ
(愛と平和のために生きようじゃないか! なあみんな!)


あかん
心の声とフォントが逆になってしまった
 
どうしよう
どうもしない

ここに福音は無い

せっかく絵にすべてを込めてるのに
ここで言葉にして伝えると全部が嘘になるじゃないか

言葉って不便だよな
自分を如何様にも取り繕うことが出来るよ
格好つけられるし、何なら人を騙せる
ブログで格好いい事言おうとする自分が確かにいて、そんな自分がちょっと嫌になる

ぼくはクズな人間が大好きで
どうしようもないクズにすごく憧れている
 
でも自分は、クズにはなりきれない
ある意味本当のクズなんだ

クズになりきれないクズってこれどうしようもないよ
クズのくせに


あとどれくらい生きるんだろうな
そんなこと最近考えるよ
年とったから
絵はまだまだ描けるし
まったく描けなくなったらサッサとやめればいいんだし

だけど、たしかなことは
寿命云々とか知らないけれど
ぼくの人生と言う名の本は
まだまだめくるページはある

そんな気はするね


Goda world













やっちまったぜ

IMG_5223.jpg

「 ジェラピケる私 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン


Goda worldのゴーダです。
選挙逝ってきたよ
何やこの変換

行ってきたよ。

調子はよくない
先週まではまあまあだったのに
この土日で悪くなった

でもいいんだ

ロンドン用の絵は仕上げたから
「仕上げた」っていうのかな
もうこれ以上やっても意味がないから未完のまま出すことに決めた

俺がちゃんと調べてなかったからダメなんだけれど、今回の出展って展示って言うよりも「コンペ」みたいなんだよね
コンペって何か知ってる?
競争させて賞を与えるんだってさ。

おいおい、俺そんなん知らんかったぞ
そもそも賞とかまったく興味無いし
やっちまったぜ

もうゴーダワールドも終わったな
みなさん今までありがとうございました
ゴーダワールドはもうキズモノになりました
純粋に応援してくれていた方々すみませんもう終わりです
こんなの知ってたら出さへんかったね

おっと、こんなこと書いたら一生懸命頑張ってくれている担当の人に悪いね
だがウソはつけない
でもこんなとこ100%読んでないから大丈夫だ

なんて昔こうやって書いていたら、その企画の担当者から「読んでるよ~」ってメール来たことあるけど。


こんなん、まかり間違って賞もらっても困るし、逆に賞もらえんくてもイヤやんか
賞って何? 賞を与えるヤツが存在するんやんな?
じゃあ、そいつが絵を買うのかな
まあ、普通に考えたらそうだよなあ、気に入って賞を与えるんだからそいつが買ってくれるんだろう

描いた絵がたとえば「ロンドン賞です」とか貰ったらその絵はその賞をつけた人のところへ行くんだよね
ん?
何かおかしくないか。
その絵を例えば何千ドルとして買って、自分のものになるのにその絵に賞をつけてるのは自分なんだよ?

まあ、いいや
どう考えてもそんな競走用の絵なんか描いてないし

ある意味良かったのか
コンペとやらを意識せずに描いたんだから


何にしても一週間くらいはロンドンに展示するんだから
それは嬉しいよね

もう海外に出すのはこれを最後にしようと思ってる
これからは日本で展示出来るようにするので、いろんなお便りやメールなどくださった方々の期待に応えたいと思っています。
ま、これ読んでるかわからんけれど



Tumblrが便利で
どんどん新しい機能がついてきて
これもそのひとつ


tumblr_o1vpesZOLl1spzlqyo1_400.gif

GIF画像を簡単に作れて投稿出来るみたい
これにどんな需要があるのか知らないが、暇つぶしになるよ

ちなみに夜中の徘徊中の景色ね



せっかく日本に住んでいて、日本の文化の中でこの不条理な中で生きてその葛藤を絵にしているのに海外で発表したってしょうがないよね
日本で展示した方がスッと届くんじゃないか?とやっと気づいた

ま、

ロンドンが終わったら、何か考えます


IMG_5233.jpg


Goda world

Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。