ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原画の持つ力というものに、その絵の持つ魔法に。 あと、たった一枚しか存在しない、まさにこの絵をその本人が描いたのだっていう感動。

20150220a.jpg
「 それって本音?」
岩絵の具、アクリル、シャーペン




□    □    □

20150222005338264.jpg


2015022200533995b.jpg

徳島なう

むずいね。スマホでこれ打つの
綺麗なホテルとか泊まって旅行したことないからテンションの高い娘。
すまん。
お前が生まれる前は夫婦で色んなところ行ってたのにすまん。

仕入れたいコーヒー豆の候補のひとつが、ホンモノかどうか調べに来た。
それだけ。

ちゃんと目と足で。
当たり前だけど。



20150220b.jpg

絵も同じ
実物をぜひ見ていただきたい
「てめえ、ほとんど展示とか出展とかしねえじゃねえか」と言われそう。


       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト       バルス!!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |



どんなに有名な名画も写真で見るかぎりでは何とも思ってなかったんだけれど、
実物を見てはじめて震えるほど感動したりした。
原画の持つ力というものに、その絵の持つ魔法に。
あと、たった一枚しか存在しない、まさにこの絵をその本人が描いたのだっていう感動。

ムンクもそうだったし、ピカソもモディリアーニ、有元利夫もそうだった。
ちなみに僕は本物をまだ見たこと無いからモナリザなんて大したこと無いと思ってる。


□    □    □

京都帰って来たなう。
なうなう言うヤツ大っ嫌いだったけれど、最近ギャグで使ってたら何とも思わんくなった。
もうどーでもいいや。
それにしてもパソコンは打ちやすいね。
バルスのAAはこのパソコンから挟んだよ。

徳島行って、夜の散歩もしてみてわかった。

おれ、

京都でしか絵を描けないや、って。



Goda world









スポンサーサイト

絵を見ればわかる わかる人にはわかるはずだ。

20150214b_20150215105300577.jpg
「 誰にも相手にされなくとも私がいると神様はいいました。 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン












20150214c.jpg



Goda worldのゴーダです。

だらだらしてるなう。

あ、ヘリコプターだ。
今日は京都マラソンだっけ
こんな日に車で出掛けたりしないよ。

だらだらなうー

おれずーっとこうしていたいなあ
なんていうn

20150214d.jpg




   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


これは飲んでいいのかとても美味しそうだが何か途轍もない事をやらされるのでは無いだろうかとっても疑心暗鬼に陥っている俺の心を読まれない様にさも何事も無かったかのように美味しく頂いてごちさうさま美味しかったですと一言言うのが正解なのだろうかいやまてよこんな天気のいい日に横でごろごろだらだらされたら嫌だろうし女房に似れば良かったのに何故か俺に似て隣でごろごろしてるガキンチョとセットになっている画は多分ムカつくだろうしせめてコイツだけでもだらだらしていなければ俺のこのだらだら感は緩和されるに違いない


「 こら。お前は宿題をしなさい。」

「 終わってんで。」



これは何か?とりあえず美味しそうな珈琲を頂きながら考えようそうだそうだそうしようでも困ったなだらだらしたいんだけれど俺は無趣味だからだらだらしないならば絵を描くことしか出来ないんだよなさっきまで朝の5時くらいか絵を描いていたのに今からまた描くのかよメマイガー、ハキケガーってなるじゃんまあいいかそれにしてもこの珈琲皿はいいね大好きだ最近どんな所へ行ってもイライラする珈琲皿で出てくるんだよなあのスプーンが真ん中にズレてきて珈琲カップを置くたびにスプーンをどけないとあかんやつわかるかなあわからんやろうな俺はあれが大嫌いだ あ、ちなみに今これは掃除の邪魔だからと

掃除の邪魔だからと言われてソファの上に移動させられて打ってるなう。
んで、何をしてるかというとさ
暇なのでいろいろとPCの書類やらファイルやらを整理してる。

お、こんなん見つけた



20150214e.jpg

タイのアユタヤかな。
涅槃像と一緒に。
痩せてる、おれ。
30才くらいの頃。

音楽をやめて途方に暮れて
絵のことなんて何も知らんから
画用紙に油絵具で絵を描いてた頃。

絵をこんなに本気で描くようになるなんて
正直思っていなかった。

結婚はしてたけれど
将来なんてどうでもよかったし
クソくらえだと思ってた。

今だって
そんなに変わってはいないし
クソくらえだってFUCKINだって
大声で叫びたいよ。
叫んでるだろ?
絵を見ればわかる
わかる人にはわかるはずだ。
別に音楽で表現しなくても
叫んでいるよ。
一緒に音楽をやっていた友に絵の展示を見てもらったら
「じゅんさんの曲や演奏と同じだった。
それが絵になっただけ。」
そう言ってたよ。
わかる人にはわかるんだよ。

ただ、
以前と違うのは
闇雲に楽器にぶつけたり発狂したり絶叫したりしない。
そういう前を向いて生きることの震えるほどの怖さを
今を生きることに集中することで
怖さを喜びに昇華させる智慧のようなものを
持てたような
上手に言葉に出来ないけれど、
そんな気が、
そんな気がちょっとだけする。

そんな風に思いました。
 

Goda world








ここはお得意のジャンピング土下座だな。 とりあえずあやまっておこう。

20150208a.jpg
「 無駄な山道などありません。」
岩絵の具、アクリル、シャーペン



                    ハ_ハ _
                   ∩゚∀゚)ノ  世界はあとづけ!
                    )  /
                   (_ノ_ノ

               彡
      .
 _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/




20150208b.jpg

今日は下地塗りの日だ。
僕は下地作りに2~3日かける。
ここで作品の7割は決まるから。

ここから好きな大きさに切って、描く。
サイズは決めない。テキトー。

今まで買ってくださった方も、何かバランスが・・って思われてるかも知れない。

そもそも計ってもないからちゃんとした四角形でも無いし。
どうしよう。ど、ど、どうしよう。

ここはお得意のジャンピング土下座だな。
とりあえずあやまっておこう。

           .r==x r==x
          /三/.|/三/ |
         (三(/(三(/_/
          l ̄¨'| ̄ ̄¨|
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;{==}!::{==}:::l
         r|:::::::::::::::::::::::|
       _ノ  ̄`ー--、,;;l~ヽ
     ,∠==、ヽ `i'ー- .     l
    /    ヽ| 「`'ー、`ー、 .ノ
     l     ミ| /   `ー、ヽ
  /j     R|イ ー-ァ、.  Y゙  
  { [`ュハハハr''~] ̄ ___ノ  

どうかどうか、このとおりです。
ホントお願いします。








20150208d.jpg

余ったジェッソでこの木板の下地も塗る。
このタイプの作品は色んなカタチがあったけれど、最近は正方形だね。

なんでやろ?
知らん。


大きさは昔よりも大きくなった。
理由はただひとつ、

老眼で見えないから。




20150208c.jpg

さあ。
明日からまた今を生きる毎日のはじまりだな。

だるいわぁ楽しみですね。

しあわせを「感じる」ようにしてる。
しあわせが何かは知らんけど。

簡単なことさ。

しあわせは訪れやしない。

しあわせは、
「感じる」ものなんだ。


 (◞≼◎≽◟◞౪◟◞≼◎≽◟) ドヤッ


Goda world













人生、期待はしちゃいかん。

20150201b_201502011653222cc.jpg
「おかあさん産んでくれてありがとうございました」
岩絵の具、アクリル、シャーペン




20150201c.jpg


雪が降ってゐる。
京都は朝から雪だ。


はぁ。
怒りと虚無感と。
何とも言えないな。

俺、必死で自分を肯定させようとしてる。
自分は客観的に見ることで平静心を保とうとしてる。

誰にもわからんと思うけれど
物凄く怒ってるし、叫びたいんじゃないかな。
朝からムカつくニュースだ。
発狂しまくったらすっきりするかな。

はぁ。

こういうのって知ってる。

こういう時って自分がどうするべきか知ってる。
怒りとか虚無感とか言葉では表せない
そんなやりきれない想いをぶつける場所を。
その方法を。



□    □    □

話はかわる。

津波の夢を見た。さっき。朝。
津波の夢なんてしょっちゅう見るから別になんてことないんだけれど、津波の夢を見てすぐに二度寝したのにまたすぐ津波の見たんだ。
さすがに連続はこれ何かのメッセかって思ってググったよ。人生初の「夢占い」とやらを。

人生が180度転換するときに見る夢だそうです。
いい方にも悪い方にもとにかく180度変わる時にみるらしい。
あんまりいいこと書いてなかったかも。

津波から逃げ切った夢は、大きな変換を乗り越えられるらしい。
おお。おれ二回とも逃げ切ったよ。みんな連れて。

夢占いなんて正直信用してないけれど
こうやって記録に残すことで、あとから「ああ、そういえばあの時・・」みたいな感じに振り返ることができたらいいかなって思ってこれ書いてます。

ま、夢とは関係ないけれど
せっかくだからここで
昔の日記を。




2006年1月8日

朝に絵を少し。(麒麟のやつ)
そら泣くから途中で中止。昼からダイアモンドシティー。
絵を描いても何にもないね。何にも。こんなもんなんかな。ちぇっ。
風呂あがりのあともなんか絵を書く気せず。
何やってんだろ俺。



これはまだ一人で絵を描いてるだけで、まだ誰にも見せたことのないころの個人の日記だ。
こんなのも残していたから今読み返したら感慨深い。

どこにも出展せずにただ絵を描いていただけの日々が8年くらいあって、そんな中のある一日。
麒麟の絵というのは1mくらいの絵。


20150201d.jpg

これが麒麟の初出展の時の写真。
さっきの日記から3年後のことだ。
タイトルは「 I'll never follow you 」

3日間あるイベントだったんだけれど、初日に知らないご婦人からこの絵を10万で売ってくれって言われた。
ぼくはこの頃は絵を売る気が全く無かったので丁重にお断りした。
絵を飾っておきながら絵を売らないってどういうこと!?ってとても怒って帰られた。

今思うと、その女性の言うとおりだ。
絵だけ見せびらかして、お前何様?って思う。

展示されてる絵はほとんどが非売品。
Tシャツ(女房の手作り)や、ポストカードを当時は売っていた。

でも、上に乗せた鬱日記を書いていた頃からは考えられないことだ。
まだマシな内容の日記を載せたけれど、他のはとても恥ずかしいよ。
まさかそんな絵が、3年後にこんな風に自分の絵を認めてくれる人が現れるなんて想像もしなかったから。


ぼくは今日津波の夢を二回も見た。
実は、当時も津波の夢をよく見ていたんだ。

人生、期待はしちゃいかん。
1月も出展のお誘いは3つほどあった。
ひとつは海外。ふたつは国内。
全部断った。

どうなるんかね。Goda worldも。
たとえばそれを誰が一体知ってるって言うのか。
神様?
どの?どれ?
どいつ?

笑ってしまうわ。


それは無いね。


まあ、
人生期待しちゃあいかんのですよ。

20150201a.jpg


Goda world





Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。