ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あばよ 2014 でも、これ以上は一枚たりとも無理だった。 そういう意味では、やりきった。今たとえもし死んでも、他人から馬鹿にされようとも、自分は画家だったと胸をはれます。

20141230a.jpg

「あ、そういうのいらないです。」

岩絵の具、アクリル、シャーペン


Goda worldのゴーダです。
2014の総括をしないと。もう12/30だし。

さっきまでアトリエを片付けていて、くたくたです。

アトリエは完全に制作だけに専念する部屋へと変貌を遂げました。
2015年からは、この緊張感あふれる部屋で制作するんだと思うと胸が高鳴ります。
嘘つきました。すみません。
正直、次の絵が仕上がるかどうかもわかりません。
どこまでやれるんだろうって感じです。

2014年は、後厄ということでスタートしたけれどどうだったかな。
絵の活動を通して、いろんな方々と出会えた年でした。
皆さん本当に感謝してます。
こんなところで感謝の言葉ならべても、年末のクッソ忙しい時に他人のブログなんて読んでられないよね。
感謝を伝える場所がここしか無いので。

全部の絵にすごく思い入れがあって、その絵を描いている時の精神状態やその時のボロボロの自分の状況を思い出すと胸が張り裂けそうになります。なるべく隠します。恥ずかしいから。

僕は、何もたいしたことはやってないんです。
ただ、いつもいつも、もう無理だ、もうやめようと思っても、続けてきただけです。
諺にもありますよね。それをやっただけです。
今たとえもし死んでも、他人から馬鹿にされようとも、自分は画家だったと胸をはれます。
病気持ちでクスリ漬けで情けないけれど、手を抜いたり、テキトーにやったりしたら、後悔する。
瞬間瞬間を生ききる。出来たかな。わからん。
でも、これ以上は一枚たりとも無理だった。
そういう意味では、やりきった。

肩のチカラ抜けよ、ってもうひとりの自分が言う。
そうやってアドバイスしてくれる人もたまにはいる。

そうだよなあ、って思います。


でも、生意気だと言われても
他人の意見を聞いて、いい絵が仕上がったことは一度も無い。
ああしろ、こうしろと言って人の作品にケチをつけてくる変なのが湧いてきだした。 何様のつもりなんだろう?
a victim of the insane にはならない。

今年最後を飾る↑の絵は
描いてる時はまったくわからなかったけれど、
自分がこれからどうやっていくのかの態度の表明の絵だった。

これもずっと言っているけれど
誰かに媚びてまで絵を描く気はさらさら無いんだよ。

何度でも言う。
勘違いするな。ボールはこちらだ。
これも絵にしたけれど、いい絵だったよ。

こんなクソ不自由な世界で
絵ぐらい自由に好き勝手にやらせてもらうぜ。

さよなら
2014

カモン
2015


Goda world























スポンサーサイト

そうなんよね、何て言ったらいいんやろ。 なんていうか、ほんと何か心外やわあ。いつもだらだらしてんのに無理やろ?とかさ、心外やわあ。 そんなあなたはちゃんとしてるときのおれを見たことがないんだって。


20141228b.jpg

何をまた自撮りしてんの?って思ったあなた。
あまいね。
おれ今日すごいがんばったから。
がんばったあとのこの風景だから。
ちなみに、
これは、仕事後の風景だからね。ゴーダ家の。
いわゆる年末の。おうちの大仕事。
みんなおれは何にも出来ない、何にもしないって思ってるだろ。
違うっっちゅうねん。
あとでちゃんと載せるからな。
待ってろよな。

そうなんよね、何て言ったらいいんやろ。
なんていうか、ほんと何か心外やわあ。
たぶん、接客とかようやらんのやろ?とか思われてるんやろうなぁ。
見せたいわあぁ。見せてやりたい。
大丸で出展した時のさ、おれが接客中の写真だってあるんやでー。本当やでー。
背筋とかピーンってしててさ。名札もつけて。
こちらへどうぞ。こちらになりますっ。みたいなヤツ持ってんねんて。
いや、ほんとほんと。
いつもだらだらしてんのに無理やろ?とかさ、心外やわあ。
そんなあなたはちゃんとしてるときのおれを見たことがないんだって。
誤解されやすいねんな。
そうやねん。誤解されやすいんだよおれ。
だからなかなか普段でもお友達も出来ないし、作家と呼ばれている人達からも嫌われてるんやろね。
そんなことないねんて。
こんなに幼気(いたいけ)な少年つかまえてさ。
俺から声かけ?むりむりむり。
ナイーブやもん。
耳も聞こえないし。
老眼だし。色盲だし。見えないし。




20141228a.jpg

ほらごらん。
今日のお仕事。年末の。
ちゃんとやりまっせ。
ていうか、もうやったし。
ピッカピカやでゴーダ家。
まぶしいわ。
目ぇイタイくらいまぶしい。

な?

な?

それがあっての最初のくつろいでる画像やねん。
だからこうやって今、ここに報告書を書いてるの。
大仕事?
もう終わったよ。
めっちゃやったっちゅうねん。
いやあ、仕事っていいね!
まず、気持ちいい。
もう動かへんよ。おれ。
ここから一歩も動かへん。
それにs

あれ?
ちょっと待って?
なんで雨降ってんの今。

今日雨ちゃうやろ。天気。

これはあれやな。
俺じゃなくて、今日は普段なんもやらんお父さんがいろんな場所で珍しく掃除なんかしてるからやな。
そうだそうだ。
そうに決まってる。

ほんと頼むで
世の中のお父さんたち

Goda world


ため息ひとつついたら しあわせがひとつ逃げていくんだって。 ああ、そうなん。

20141221b.jpg

れりごー
れりごー
すがたーみせるのーよー

れりごー
れり・・

ああ

DARU

忘年会とか大嫌いやから一切出ないGoda worldのゴーダです。


はぁ


ため息ひとつついたら
しあわせがひとつ逃げていくんだって。

ああ、そうなん。


おれ忘年会とか一切出ないしみんなとわいわい出来ないぼっちだし友達もおらんしファッキンファッキンばっかり言うて嫌われてるけれど、しあわせか?って聞かれたらしあわせやでって答えられるよ。

しあわせが何かは知らんけど。





20141221a.jpg

GODAWORLD

自意識過剰できめえとか俺も思うよ。ありがとう。

20141214a_20141215010352341.jpg


唾を飲み込むと喉が痛い。チクッとする。
寒い季節になった。
よく考えりゃもう12月だった。

扁桃腺がやられたかもなと思いながら珈琲をブラックで飲み干す。
風邪のひきはじめに珈琲を飲むことを若干気にしながらも心の中でうるせえばーかと言ってる。
何に対して言ってるのか何に反抗してるのかもわからないが、こんなことを思うと言うことは心の何処かで風邪のひきはじめには珈琲が身体に悪いことを知ってるからだと思う。
弱っちい部分を隠したいがためのただの強がりだ。
これは性格なので死んでも治らん。

選挙の投票をさっさと済ませ、あたたかい食べ物が食べたいなあと近所のスーパーに寄る。
お昼ご飯はうどんにしよう、ということでえび天を買った。
えび天は店によって質が全然違うので、本当は他の店に行きたいけれど寒いし面倒くさいのでこの店の衣だらけのえび天で済ませることにした。
こういうスーパーなどの天ぷら油はどのくらいの頻度で交換してくれているんだろうといつも思う。

店を出る時、タバコのにおいがプンとした。
すごく臭い。
そういえば随分長い間タバコのにおいを嗅いでない。
15年前は自分もこうやってタバコのにおいを撒き散らしていたのだ。
やめないと気付かない。別にやめろとは言わない。他人には。
それにしてもタバコを吸ってる人の口臭は半端無い。あれだけは勘弁してほしい。

途中で隣りの家の若夫婦の旦那さんに出会った気がするがまったく気付かなかった。
別に考え事をしていたわけでも無いのに気付かなかった。
家の前ならば気付いただろう。
場所(家)と顔とのセットで覚えてるだけなのかも知れない。パブロフの犬のように。



□    □    □



20141214b.jpg


さっき帰って来たのでひさしぶりに自分撮りをアップ。
自意識過剰できめえとか俺も思うよ。ありがとう。
ちゃんと、、何て言うか、、まあいいや。
老眼鏡は100円で買った。
こうやってPCを触る時はこの老眼鏡がとても捗る。
メガネで誤魔化してはいるが、よく見れば目が死んでいる。

最近のアトリエは、娘の友達たちの遊び場になっているらしい。ピアノもあるし。
そして、少しずつ絵を片付けていってるからびっくりしてるようだ。
子供たちは俺の絵を見て何て思うんだろう。
娘はすごい好きみたいだけれど。

例えば、大人が自分の絵をけちょんけちょんに貶そうとも何とも思わん。
「じゃあ、てめえが描いてみろよ」と思うだけだから。
ただ、子供は全員天才だから。
子供はいい絵が描けてあたりまえなのだ。
けれど、鑑賞者としてどうなのかと問われればそれは何とも言えないねとしか答えようがない。

とりあえず、ギャラリーとしての機能を一旦閉鎖させる。
制作だけの空間に変える。張りつめた空気感に。
でも、アトリエを訪問するのはぜんぜん構わないし、今までと何ら変わらない。
ただ、ボールがこちらになっただけだ。
だから、展示はしてない。作品は仕舞っているかそのへんに転がっているだけ。
制作中の絵だらけになってると思う。そして汚いと。

なぜかというと、
もっとちゃんとした展示をするから。カネかけて。作るんだ。
貸しギャラリーとかそんなくっさい所でやらんよ。
貸しギャラリー()とか、ハイエナがぶら下げてる腐った人参に食いつくような馬鹿なフリは出来ないし、そういうのにはとっくに飽きた。
それにしても、こんな不景気なのに自分で作るなんてよくやるよなまったく。
バカだろ? バカです。
将来、ゴーダ家がのたれ死んでいたらそれはそうなっただけなんだろう。
そんな時は、こんな星なんかFuck youです。って言うだけだ。
俺なんかと一緒になった女房。そんな家を選んで生まれてきた娘。
ゴーダ家がどうなるか。
面白いね。
死んでしまえばいいのにって思う人もいるだろう。
頑張れって応援してくれる人もいるかも知れん。
別に興味が無いって人がほとんどだろう。


ただ

俺は

意外と

実は

燃えていたり

するんだぜ。




ゴーダワールド
 











自分の絵が他の人の魂の奥底に触れ、深い部分での共感を得ること以上の喜びをぼくは知らない。

20141207a.jpg

「 いま。 ここ。」
岩絵の具、アクリル、シャーペン

20141207b.jpg


□    □    □

Goda worldのゴーダです。
いま、イオンのフードコートにいまして
こんなつらまんモノを買ってしまた。



スマホで自撮りでもしないかぎり全くもって必要の無いモノだ。
どうしよ。自撮りでもしよっかな。アトリエで。
せっかくだからセルフタイマー付きのカメラアプリも取ってきた。

ぼく自意識過剰だから、何だかんだ言って何枚も撮って、しかもいろんな角度から撮ってチョイスするんやで。
キモいっすね。
でも
女房のブログで思いっきり恥を晒されてるから。
ま、好きなようにさせてるから別に止めもせんけど。
「ぼく、そんなことないっす!もっとマシなんす!」って画像が撮れたらUPしますよたぶん。

それに、アトリエでね、おれがおも

あ、

アトリエ!で思い出した。

アトリエをちょっと変更します。
今は、ギャラリーっていうか半分は展示場みたいになってるんだけれど、これ全部取り払います。
あのね、もったいないんす。制作するために。
完全に制作だけの部屋に変えます。来年からは。

要するに、画家として完全に本気モードに入ります。
もうあとどれくらい自分に時間があるのか考えると、無駄にしたくない時間や空間がありすぎる。
瞬間瞬間です。
あ、ぜんぜん興味のない人とか無視してください。
ってそんな人これ読んでないか。
これって読んでいる人どれくらいいるんだろう。
まったくわからないです。調べる気力もない。
出会う人や、メールや電話、手紙、など連絡くれる人は読んでくれてる?っぽい気もするけど。
あまり気にしないようにしないと変に絵に影響されてしまうから。
自分自身の奥深い部分との対話だから。
それが他の人の魂の奥底に触れ、深い部分での共感を得ること以上の喜びをぼくは知らない。
だって
そこには
この世の秘密が隠されているから

もう展示は終わってしまったけど
記事を読んでとても嬉しかったので絵描き仲間のvancolaさんのブログを。
http://vancola.exblog.jp/22614069/



アトリエに訪問したいっていう問い合わせもまあまああるんですが
すみません。おれ、精神的に安定してないと無理なんですよ。ヤバイんです。
それに普通に働いてるからね。当たり前だけど。
そして、言いたくないんだけど隠すつもりもないから知ってる人は知ってると思うけれどクスリで調節してるから。

その話はこのあとで書く。
別にヤバい話でも何でもないけれど
まったく興味のない人もいることは知っている。


それよりもアトリエをちゃんと制作だけの本格的な空間にする。

場所ももったいないし、そもそも発送とかの段ボールやら描きかけの絵やら、描き終わった絵やら楽器やらで、もう収集がつかなくなっちゃった。っていうか、絵だね。絵が散乱してる。

そして飾って展示している絵が邪魔。
これを整理して、制作だけの空間にしたらもっと絵が描けるしもっともっと緊張感のある空間になる。
だから一旦リセットする。


そのかわり、また大借金して展示する方法考えてる。
来年にはそれを走らせるよ。たぶん。

あのね、俺にとって人生なんて針の一点にしか過ぎないんだ。
別にかっこええこと言ってるわけじゃないよ。かっこよくも無いし。
針の一点。
あっと言う間に過ぎ去る「点」にしか過ぎないんだよ。
くだらねえ、とかどーでもいい、とかいつも言うのは、こんな世界にフォーカスしてどっぷりハマってしまう自分に対する戒めみたいなもんなの。予防線なんだよ。ただの。
必死で生きてるからこその「くだらねえ」「どーでもいい」なんだ。
コツがあるんだ。
本気ですべてがクソどーでもいいって思わないとダメ。
でないと、精神が崩壊する。


・・Kojdあ・・
なkkdじぇい・・・
ぼ・・KU・・
・・・・・


しずかだな。
きもちがいい。
いい空気だ。
とっても澄んだ景色だ。
温度もちょうどいい。
暗くもまぶしくも無い、ちょうどいい。
とっても静かだ。
あれは太陽かな?。違うな。人工?の太陽みたいな?
直視できるから太陽じゃないな。
空かと思ったけれど
天井?なのか、いや、空?高すぎるからわからん。
とにかくすべてが穏やかで澄みきっている。
ここはどこ?
水の音もする。
木々もある。風も吹いている。
とにかく広い。すべてがゆったりとしている。
かといって、自然だけじゃない。
テクノロジーですべてが制御されてる。
家?
というか建物がとっても大きい。
すべての造りがとてつもなく大きい。
人が歩いている。広いのでぽつぽつと。
出会えばごく自然にあいさつしている。
ゆったりしている。
心地よい。
それにしても広いなあ。どこだろこれ。
グレイと呼ばれている小さい人?もいる。
平和?
これが平和?
平和って言う言葉はおかしい。
調和? ちがうな。
自然? うーん。
なんだろ。
あるべきものがあるがままにそこにある。
それが、、それであたりまえな感じ。
そんな感じ。
円盤のようなカタチの乗り物がある。
いろいろなものがある。
これで移動するのかな。
ああ、旅行するのか。
他の星に旅行するみたいな感じだ。
そうか。
好きな時に
好きなところへいけるんだ。
楽しそうだなあ。
それにしても気持ちいいな。静かだ。
鳥のさえずりや風の音、自然の音が聞こえる。
小さい音でコンピューターのような音も聞こえる。
なぜだろう。
涙が出そうだ。
ぼくは考える。
その心地いい空間で
自分が今生きている星に対して。チキュウにたいして。
チキュウにいるぼくのマインドにもアクセスできる。
うわあ。
つらそうだ。
こころが引き裂かれそうに叫んでいる。
たすけて
たすけてって
たすけてくれって言ってる。
いやだ。
いやだよ。
そんなとこ。
いきたくないよ。
いやだよ。

いやだ。


 
僕は今年中にアトリエを片付けて一旦整理する。
リセットボタンを押す。
そして、
来年度から本格的に絵の制作にとりかかる。


Goda world

 
 






あと、ニートは勇気をもって家を出ろ。大丸にいけ。

20141130a.jpg
「 いい景色は、いつもひとりの時に出会います。」
岩絵の具、アクリル、シャーペン、


脳内麻薬の話をする前に、
現在、大丸百貨店の出展してる画像を。

20141130b.jpg

いかに、ぼくがとても無理を言って出展したかがわかる写真。
他の作家さんからの『なんだよこいつ死ねよ』っていう心の声が聞こえてきますが、ここは華麗なるスルーで。

まったく空気を読めてない場違いな風景。すまんかった。
でも、こんなKYな感じもいいよね。

ちなみにこれはCreemaの担当の方がたった一人で設置してくれたようです。
たぶん誰もわからんと思うけれど、これを設置するのはとっても大変。
それも、たったひとりでって・・かなり大変。
これ読んでる人が今想像してる10倍は大変。いや、もっとかな。

めっちゃ時間かかったはず。何回も脚立を乗ったり降りたりして後ろに下がってバランスを見ながら。
しかもここってピン止め出来ないから仮止めみたいなのも出来ないんだよね。

打ちっぱなしのコンクリートのギャラリーに飾ったことあるから俺すごくわかるんだよなあ。
ありがたいですね。いやあ、本当に。

これ、いつまでだっけ?
え?
12月2? 3?
12月の2日だそうです。

今日、何らかの縁でたまたまこのブログを見てしまった人。とくに関西圏の人は実物をどうぞ。
過去ログとしてこれを読んでる人。残念ですね。むしろ俺未来でも絵を描いてるかどうか怪しいけど。
未来からこれ読んでる奇特な人はコメント残してくだされば生きてたら返します。って、このブログはコメント禁止にしてました。そーいえば。

そんなことはどーでもいい。
まだ、出展の時間はあるよ。
会社?学校?そんなの休みなさいよあなた。
そんなものはきみの人生に1mmたりとも何も与えないよ。嘘です。
あと、ニートは勇気をもって家を出ろ。大丸にいけ。

どうして無理を言ってこれを出展したかは、今は言えない。
どちらにしてもわかっていることは、
もうおそらくこれから先、この絵を人前で出展することは無いから。


□    □    □

Goda worldのゴーダです。
何か語りましょうか。

今は、病気で寝込んでます。寝ながらPC打ってます。
横には娘がとんがりコーンを食べながらプリパラとかいうカードで遊んでます。

どうしよう。何しようか。
i phone でも見てみようか。

あ、
おれメモ欄を結構使うから俺のメモ欄を晒すよ。
つまらんと思うけれど、他人のメモなんて興味ないだろうからそんな人はもうここで読むのやめて無視してくれ。

んじゃあ、メモ欄の
上から順に、晒していきます。


人生はクソゲー
彩り王子
Goda world 9081 2420998
ジーザスアンドメリーチェイン
舐めんなよ
羽振りええなあ
真っ赤なタイツです。すみません、それバルスです。
それ、エモいね。
気にすんな、捨てちまえ
テレポーテーションというのは瞬間移動のことじゃなくて、位置の変換のこと。
ウサンくせえっすね。
あなたがたは自殺することも出来るほど神様に愛されてるんだよ
それでいいんじゃないですか
しねばいいのに
水はずっと流れてないと腐るからね
・・・・・



だんる。


飽きたっす。完全に。
こんなのがずっと並んでんの。永遠に。
暗証番号みたいなのはたしか大丸百貨店の従業員講座のパスワードちゃうかな。
ちゃんとやってなかったからめちゃ怒られたけど。
あとは、絵のタイトルになってたりしてるのもあるんじゃないかなあ。

おもんないね。もうやめるか。
まだ晒そうか?




あ、


脳内麻薬の話するんだっけ?
忘れてた。
それはまた今度にします。


Goda world


Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。