ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳の老化に注意だってさ

20140928a.jpg
「 それでいいんじゃないですか 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン


脳の老化に注意。

こんな見出しが今日の新聞に
うるせえって思いながらしっかり熟読
老化の条件が羅列されていて、おれ全部あてはまる
どうせ何かの宣伝だろうと広告商品を探す
どこにも宣伝商品がない

ん?どした?
最後にはDHCだかDNAだか知らんが食事の説教が
だからサプリの宣伝だろ?
けれど探してもどこにもステマ商品が無い


Goda worldのゴーダです。
現在、夕方の18:00前
外は徐々に暗くなりはじめて今これをほぼ真っ暗の部屋で打ってる
電気付けるのめんどくさいからこれでいい

ふつうなら、女房か娘が電気付けてくれるんだけれど
今は二人で買い物に行ってもらってる

おれ、独身の時って
一人の部屋で真っ暗でいるのが大好きだったからね
なつかしいぜ
当時は煙草吸っていたから、その灯りだけ
音楽もかけない
外の音もないしーんとした暗闇
真っ暗の中で煙を吸いこむときの煙草の先の赤いオレンジの火だけがジジジっと光るんだ

そして
なにも考えない
考えると発狂するからね
ボーっと無言の会話を愉しむんだよ
うまく説明できないけど

あの時間はとてもとても大事な時間だった
ラブホの清掃員とかしてたよな
クソどうでもいいが
あかん
これを書きだしたら終わらない


話がそれた
クッソどうでもいいことだった

久しぶりに真っ暗の中でこれを打ってるから思い出しただけだ


脳の老化の話だ 新聞の 今朝の

結局その記事は商品の宣伝などではなくて
純粋に老化の警告だった

そして、結果として
まぐろなどの魚を食べなさいと言うことだった

「今日は寿司にしようか」
このように伝えたら二人は喜んで買いに飛んで行った
だから今、おれひとりなの 現在
んで、部屋は真っ暗

寿司でもおれはまぐろを食べない
なぜかと聞かれると理由などない
別に嫌いなわけではない
ただ食べない

別に脳が老化してようと知ったこっちゃない
くだらねえ情報社会だとかそうでない素晴らしい社会だとかクソどうでもいい
クソFuckinな世界だぜ って言うと娘にものすごく怒られる 目くじらたてて
よかった。俺とは違うちゃんとしたいい子に育っているみたいだ
めんどくさいことはない
シンプルなことなんだ
おれは朝、記事をみた
老化に注意と言われた
だからこs


二人が帰ってきた
真っ暗の中でPCやってることをこっぴどく怒られた
とくに娘に
こいつの怒り方
なんか知ってるんだよな
はるか はるか 昔のような気がするけど

まぶしい
電気つけられた
目が痛いぜ

一気に騒がしくなった我が家
いつもの我が家だ
ああ、何を書いてたっけ どうでもいいや

明るいなあ
かぞくっていいね

まあ

それでいいんじゃないですか


20140928c.jpg


Goda world








スポンサーサイト

今回新たに情報が加わったので、報告する。 ① 身長が180cmくらいあるらしい。 ② 父親は今回、白くて長いひげを生やしてて自分で気に入ってるらしい。 ③ 手がとても長い。

20140921b.jpg
「 水はずっと流れていないと腐るから 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン



季節の変わり目
調子わるいよう
宙に浮いてるようだ
いや、俺浮いてるんかもしれんな
誰か教えてくれ
俺浮いてるんちゃうか
「ちょっと自分!浮いてるで!」って
教えてくれよ
もしかして
飛べるんじゃないか
あとは、
ピントはどこだ
何にも見えん
世界がぼやけてる
地球がまわってるのか目がまわってるのか
自転が早いんちゃうか
急に寒い
寒いのか暑いのか
季節の変わり目はいつも調子が悪いが
これまたひどいなあ
仕事も休みがちです

でも
こういうとき
いい絵が描けたりも
する

期待すると
アカンけど

絵画って
むずかしいよな


□    □    □

Goda worldのゴーダです。
寝転んでこれ打ってる

横になってるとどーもないんだよなこの病気。
このまま一生寝転んでいたいぜ
だらだらしたいぜ
お金のこともローンのことも
仕事のことも家族のこともジンセーのことも
なあーんも考えんでええんやで
ばぶーばぶー言うてたら
ええんやで
ばぶーばぶーってさ
ばぶーばぶー言っていたいぜ
きみもそうだろ?

でも
おれ、
絵だけは
描かせろ
描ききっておサラバするんだ

お願いします

20140921a.jpg

ところで、
娘が小さいころから夢で見ている宇宙人
その宇宙人は3人家族(父、母、娘)で、この絵は父親でダイチという名前らしい。
母親がミチコ、娘がユイ。漢字があるんだけれど忘れた。ダイチは大地だったよ確か。
日本語を話すらしい。けれど口はあんまり動いてないらしい。

なぜか、ウチと同じ家族構成だ。
宇宙船でいろんなところへ連れて行ってくれるらしい。
もちろん俺も女房も一緒に行くらしい。
俺、宇宙船ではしゃいでるらしいよ。
うーむ。

そして、
見た目は、見てのとおりいわゆる・・アレ・・だ。


肌の色は銀色っぽいらしい。

ほう。


目は白目が無くて真っ黒で大きい。

ふうむ。


髪の毛は無くて、手は細長い。

なるほど。



どう見てもグレイです。本当にありがとうございました。


ちなみに娘は何の情報も無いころから見ている夢なので、聞いてる俺はリアルに聞こえるし反応に困る。
小さい頃に描いてもらった絵は可愛らしい感じだったけれど、これまた、リアルにアレだね。

だけれど、一般にグレイと呼ばれる宇宙人の画像を見せても
「えー、こんなんと違うで。」って娘は言う。


今回新たに情報が加わったので、報告する。

① 身長が180cmくらいあるらしい。
② 父親は今回、白くて長いひげを生やしてて自分で気に入ってるらしい。
③ 手がとても長い。




「怖いやろ?」って聞いたら、
「え?怖くないで。めっちゃ優しいよ。」だって。
 
いやいや。
俺が聞いてるグレイは140cmくらいって聞いてるで。
180cm以上って。怖すぎるやん。

お前がジャンプしてヒゲに触らせてもらったっていうことは、多分2m超えてるぞ。
 

でも、
おれも

おれも会ってみたいなあ


Goda world




遅くなったけれど、8/24のライブペイントをまとめたよ。いつの話やねんって言うなよー。大切なのは「いつ」とか時間じゃないんだよ。どんな作品が仕上がったか。これだけなんだ。本当にこれだけ。

20140907c_20140911001920343.jpg

2014年 8月24日(日)
東京都日本橋三越本店7階で人生初のライブペイントしてきた。
Creema主催のイベント展示の一環。

当然、何のプランも無いので何を描くかも決めていない状態で会場に。
ただ、決めていたことがひとつだけある。
たった一日だけなので持っていった絵の具は白と黒のジェッソのみ。あとは鉛筆。
念願のモノクロに挑戦したかったからだ。
モノクロは本当にセンスを問われるからね。
誤魔化せないし、逃げられないんだよ。

それを2mあるキャンバスにいきなり挑戦してやろうというのが今回のテーマっちゃテーマだ。

もちろん何を描くかも決めてないからね。
ただ、瞬間瞬間だから、体調さえ整えていれば「降りてくる」んだよ。
ちなみに体調は物凄く良かった。物凄く。


20140907b_20140911001918266.jpg

20140907g_20140911002030b89.jpg

朝一番に行って描きはじめていると、しばらくしたらすぐ後ろのカフェで一人の年配の女性が何かの料理教室?みたいなのをやりはじめたんだ。

あとで、聞いたんだけれど、その人京都からたまたまその日だけ三越で料理セミナーを開きに来てたんだってさ。
すごく有名な人らしいんだけれど、おれそんなこと全く知らないから、絵も描かずにボーっと一緒にセミナー聞いてたんだ。

これだ

これだ


もう全く迷いはなかったね。
Creemaの担当の方や三越の人に「俺は運がいい、ツイてる」って言ったよ。

20140907h.jpg

午前中はこのあたりまで描いた。
料理セミナーを見ながらいろんなものを隅っこにデッサンしながら。

この時点で、だいたい完成するのが夕方までかかると関係者に伝えた。
あと4~5時間くらい、
夕方の5時か6時くらいまでには仕上がると。

そして、どうしても色が必要になった。
どうしてもクリーム色が欲しいと三越の人に言った。
三越に画材屋が無いですか? どうしても色がいる。
この時の自分は、何かに憑りつかれているかのようだったかもしれない。色がいるのに手元に無いんだから。
モノクロでは表現出来ない。
これがないと仕上がらない。

そして、黄色やオレンジのマジックペンやらチョークなんかを借りた。

もう自分には大体の最終形が見えているし、あとは時間と体調の問題だけ。
午後からひたすら絵を描くだけ。
休憩は入れられないな。集中力持つかな。
でもおそらくイイ絵が仕上がるだろうな。



□    □    □    □

ここからは申し訳ないが写真が無いんだ。
本当に集中して描いたから。
ほぼ、ぶっ通しで夕方まで描いた。

途中で、自分の家のアトリエで描いてるつもりになってて、気が付いたら「あれ?ここどこ?」って。
後ろを振り向いたらたくさん人がいてビックリ。



タイトルは途中で「降りてきた」から、すぐに端っこに書きとめた。
これもいつもの自分のやり方だ。
要するに、普段の自分がやっていることを全くそのまま表現できた。
絵が仕上がった時、そこにいた方々から大きな拍手で迎えられた。
ライブペイントだから、荒々しい仕上がりになったけれど、それはそれでイイ味になったと思う。

見に来てくださった方々本当にありがとうございます。
朝からずっとずっと見守ってくれてたCreemaのHさん感謝してます。
いろいろと手伝ってくださった三越のYさんも。
そばでずっと応援してくださった方、セミナーの受講者さんたち、三越の店員さんたち、見に来てくださったけれど声がかけられなかった方々、感謝してます。

僕が絵を描いている姿(完全に本気モードの)を見たのはあなたがただけです。
 
女房も子供も見たことありません。
誰にも見せたこと無いです。
これからも見せる気はありません。





20140907d_20140911001922870.jpg

「 まぜれば?」
ジェッソ、鉛筆、マジックペン、チョーク  2m×1m80cm



20140907e_20140911001923bce.jpg
20140907f_20140911001925c09.jpg


Goda world

内側にあるものが方向性をしっかりと導いてくれますよっと。 迷った時は、自分の内側に入っていけばいいんですよ。

20140904b.jpg

「 まもりがみさま 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン、etc  1m10cm×1m10cm

aa
これは実物見ないとわからんけどまあいい。
画像にしたらショッボいから載せるのやめようかと思ったけれど、せっかく描いたから。
久しぶりの新作 「 まもりがみさま 」。

あ、
そうか。
サムネイルか。

つ ホレ
image-14-08-14-10-27.jpeg


これクリックしたら大きくなる
少しは伝わるかなあ。

とにかく仕上げた。
自分では大大満足な作品だ。

これでまた自分の人生のページはめくった。あと何ページあるかは知らん。
まだ人生のページは残っているみたいだけれど、
正直なところ、
そんなに残ってない気がしてるしそんなことはもうどうでもいい。

ただ、
人生を未完で終わらせる気は毛頭ないから。

だって、何度も何度も言うけど、
俺もう本気でこの星には二度と生まれて来ないから。

やりにきたことやってサッと帰ります。



□    □    □

Goda worldのゴーダです。

ずっと前に、ここまで書いて、チカラつきた状態で放ってました。

読み返しても、「二度と生まれて来ないから」とか言われてもなあ。
「 あ、っそう。 勝手にどーぞ 」ってしかならんやんって一週間ぶりに読んだ今思うんだけれど、そんなこと言ってたらキリが無いしブログ自体やる必要性も無くなるので散々悩んだあげくこうやって掲載することに。

ダメだね。読み手の気持ちになれなくて。
なんかね、ジユーでいたいの。じゆー。
愛って自由のことだしね。
自由は愛。

他人の言うことはすべてエンターテイメントとして受け止めてたらいいんじゃないですかね。サラッと。
大事なのは自分の中、内側ですし。おすし。
内側にあるものが方向性をしっかりと導いてくれますよっと。
迷った時は、自分の内側に入っていけばいいんですよ。

おっと、おれ何喋ってんだ。

ん?
だいじょうぶか?どうした?
まあ、いい。

20140904c.jpg

気合い入れて、次の下地を。
この大きさのを二枚作って、一枚はそのまま大きい絵に。
もう一枚は小さく切ってアクリルフレームに入れてるんだ。



■ 追記

ライブペインティングの写真が、まだ全然ちゃんと整理出来てなくて。
次回はちゃんとまとめます。

20140907b.jpg

とりあえず、一枚だけ。
こんな感じ。
ちゃんとおれが描いている。嘘じゃないよ。


Goda world












絵かかなあかんねんて。はよ描きたいねんて

20140830a.jpg
「 何を言ってるんですか、座れば?」
岩絵の具、アクリル、シャーペン、etc


a

nemuiw
眠いわ
ひたすら眠りたいna- 一生このまま
おれこんああことやってる時間ねえのに
画家
絵かかなあかんねんて。はよ描きたいねんて
なんなn


□    □    □

Goda worldのゴーダです。
ひさしぶりだからこのFC2ブログのやり方忘れた。
新作をUPしたいんだけれど、、あ、↑の作品じゃないよ
ま、↑の作品は新しいんだけれど、あの、何だっけ?
あ、しうそうおす、あれ?
あ、そうそう。大きいヤツ。1m10cmの。
東京で展示したヤツ。
まだ写真も撮ってねえし。
展示も終わったからちゃんと帰ってきたんだけれどまだ封を開けてない状態で。
他の、、、あ、それより先に、絵を買って下さった方々ありがとうございますっ、てこれ読んでないか。

ん、あれ?なんの話だっけ?

あ、東京ね。
いや、ちがう。
新作だ。

あ、違う、東京だ。

ちょっと「まて。落ち着け。
何か写真でも貼るか。

20140830b.jpg

これちがう
なんやこの見慣れたモッサい風景

ちゃうやん

20140830d.jpg
20140830c.jpg

これだぜこれ
THE T O K Y O

かっけーわ

おれ田舎もんだから何か憧れるわあ

東京
これ漢字にしても何か洗練されてる気がする

京都
うっわ。じじくさ。
においそう

でも東京駅の店員さんってイメージ良くなかったなあ
京都のほうが腹黒いと言われても接客ではずっと優れてる

ま、どーでもええが


あれ?
何やったっけ?

おお。新作!

いや、違う違う、、
ちがうちがう、そうじゃ、そおじゃなあい、きみをはにゃはにゃあにゃあー

ライブペインティングですよ。
初のライブペインティング。
わざわざ見に来て下さった方々本当にありがとうございました。
僕が絵を描いている姿を見たのは、この世であなた方だけです。
今までも、これからもおそらく。

そして、2m×2mの大型キャンバスにまさかの一日で、自分の中でも3本の指に入るくらいの最高の作品が描けました。

その作品の行方は、、、Creemaに聞け。
俺からは何とも。

いやあ楽しかったなあ。
朝から描きはじめて、夕方に描き終えて大拍手で迎えられたとき、何か、絵を描いててよかったなって思った。
いや、違う。こんなかっこいいこと言うたらあかん。

んーと、「 仕上げたぜ!」って感じ。
こんなにイイ絵が仕上がるんだったらもっともっと宣伝してたらよかった。
わからんもんね。ライブだし。
でも、
自分の中でもその日が今後のターニングポイントになるってわかってたし、本気度200%で描いたから。
軽く1~2か月分のチカラを使ったよ。一日で。

ま、見てないとわからんけど。
見て下さった方々には伝わった・・はず。 知らん。
声をかけられなかった人たちがいらっしゃったことをCreemaの人や三越の人から聞いて、「何でなん?」って思ったけれど、ひょっとすると途中で集中力が半端なくて、僕が東京の三越にいることを忘れて自分の家で描いてたと思ってたから。(ヤヴァいよね) その時なら声は掛け辛かったかも。

ああ、長くなるや。今日は無理
 
これはまた時間ある時にでもまとめるっす。
時間? 
そんな時間あるかなあ。

まずは、近いうちに新作をUPする。


Goda world






Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。