ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死者の魂を送り出すって考え方は おれは個人的に美しいと思うよ。

20140817a.jpg
「 社畜? 最高じゃん。 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン


あーだる。
ずっと寝てたよお盆。
すんごい雨だったし
こんな天気だとおれ体調悪いんだ。
つらいとかそんなレベルじゃないんだ。
これは、誰にもわからん。クスリが効かないんだから。
来週は東京でライブペイントだけど、もしこの状態になったならばめちゃ迷惑かけることになる。
誰もわざわざ見に来ないと思うけど、ひたすら虚無僧のように描くよ。
他の作家さんの大事な作品に手をつけない、触らない、汚さない、うんことか描かない。
これを般若心経のように唱えながらやる。絶対に、だ。
ちゃんとできるかな。気ぃ使うわあ。


「『畜生』に生まれ変わりたくないよー」
これは娘のセリフだ。今日の。
なんか仏教の宿題?があったみたい。

幼稚園の時は、キリスト教系だったから『天国』とか『地獄』とかそんな言葉が娘から出ていた。

「そんなもんあらへん。気にせず毎日たのしく生きなさい。」
こうやっていちいち子供相手に教えていた。


最近は、俺めんどくさいんだとおもう。

「宿題やらん子は畜生とやらになるんちゃうか?さっさと宿題やりなさい。」

うん。便利だ。

本当のことを教えたりしない。
畜生になるのかうんこになるのかまたまたチキウ人になるのか。
そんなことはテメエが決めるんだって言うことを。




20140817b.jpg

五山送り火をテレビで見た。
ちょいと出たらすぐそこで本物が見えるのにテレビで。
でも
テレビでもLIVEだったからよかった。
全部見えたしね。
おれ、調子悪いと、こんなかんじ。
本当は家族で出掛けてリアルに見たかった。

でも凄いね。
一日中、記録的な豪雨だったのに点灯前に突然雨が止んだなんて。

仏教かキリスト教かなんとか教か何か知らんしどーでもいいけど

死者の魂を送り出すって考え方は
おれは個人的に美しいと思うよ。
 
 
Goda world


スポンサーサイト

それをね、 絵にしてるだけなんだ。 おれ、画家だから。  いらっしゃい GODA WORLDへ

20140810a.jpg

■ 出展情報 ■

2014年 8月13日(水)~8月25日(月)
日本橋三越本店 本館7階
(東京都中央区)

↓  詳細はこちらをクリック
アート・イスとマーケット in日本橋三越

8月24日(日)はライブペインティングします。
1.8m×2mのキャンバスに描きます。
この時は本当にこの僕が絵を描いているのか
その真偽があきらかになる気がします。


今回の展示は1m以上の大きな絵も展示します。
なかなか見られる機会は無いと思うので、ヒマな人は行き・・ヒマじゃない人も行くのです。
行くのです。行くのですぞ。
生々しいモノホンの絵が展示されてます。

ついでに新作も展示する!
 1m10cm×1m10cmほどの。
やっと仕上げた。 

冒頭の写真はその仕上げた絵を外して送るために梱包したあとのアトリエの様子。
ここでさっきまでその絵を描いていたよ。

7か月かかったよ。この絵。
大満足の絵が仕上がった。
これも展示してもらうから。

仕上がるとね、これに半年以上もかかるのか?って見えるんだけれど、ノンノン。何もわかっちゃいないね。ボーイズアンドガールズ。
良く見ればわかるんだよ。


僕の絵は、
これ、言っていいのかな。
ま、いいか。別にいいや。

何かしら疑問を持って生きてる人には伝わるんだよ。

このチキュー最高!ヒャッハー!
毎日楽しいよね!ね!ね!みんなー!
ねえぇぇ!みーんーなーー!

って言うやつには全くひびかないから。


矛盾と葛藤を抱えながらも、「今」を生きて、死ぬまで前に進むしか選択肢は無いということを意識的にもしくは潜在意識の中で解っていて、それでも明るく振舞いながらも日々生活を送っている人には必ず響くと思っている。そうじゃない場合は知らん。
他人の前では朗らかでも、ひとりになると暗黒漆黒のどっぷりとした闇の世界を繰り広げることが出来る人とか。

それをね、
絵にしてるだけなんだ。

おれ、画家だから。


宣伝のやり方としては0点の告知だけれど。
 

どう?

でも
中には
見に行きたくなった人
または見てやろうかと思った人もいるんじゃないかな?

訪れてくれたら
僕の絵たちが迎えてくれるよ
こうやって。


いらっしゃい
GODA WORLDへ
 

Goda world



  

『そもそも、人間って別にやらなあかんことなんて何にもないんやで。やりたいことをやりたいようにやるだけさ。』 そして考える。 おれ、やりたいこと? 無い。 だから寝る。

20140803a.jpg
「 すまん。振り返ってるヒマは無いんです。」
岩絵の具、アクリル、シャーペン、etc




ぼくはだめにんげんだあ。
本当はダメ人間なのにダメ人間じゃないフリしてる。
クソ野郎なのに、Fuck'in。
もう少しあとの世代ならば確実にニートになってた。

だんる。
ずっと寝てる。
一日中寝てるのもしんどいね。
でも寝てたいわけじゃなくて、起きてるとやらないといけないことが多くて「 あ。 なんか だんるいわ。寝とこ。」ってなるわけだ。
そして、言い訳を探しだす。
『そもそも、人間って別にやらなあかんことなんて何にもないんやで。やりたいことをやりたいようにやるだけさ。』

そして考える。
おれ、やりたいこと?


無い。


だから寝る。
やりたいことはない。もうやってる。し、もうやってきた。
やらないとあかんことはある。
今ならば、絵を仕上げることだ。宣言したし。
来週中には仕上げて発送せねばならん。

自分で宣言しといて、イヤになって逃げだしたいってコレどうよ?
ゴミカス以下じゃん。そのとおりだけれど。

そのゴミクズが昨日ちゃんとライブペイント用の買い出しに行きました。
自分のフィールドではない場所で絵を描くんだ。
岩絵の具も使えないし、下地すら作れない状況でたった一日で描くんだ。
しかも100号くらいかなって思ってたらもっともっとデカいやん。
そんで、一日中絵を描くなんてできるかな。

「大丈夫。お父ちゃんは必ずやる。
 いつもそうやもん。ちゃんと仕上げるよ。」 女房談


ばぶーばぶー。ばぶーばぶー。
ばぶっ?
愛媛のくっそド田舎で自然あふれる景色の中で、毎日何にも心配もなく、稲刈りが終わった後の田んぼで日が暮れるまで友達たちと野球してたあのころ。
悪さばっかりして毎日怒られていたけれど何もかもが楽しくてしょうがなかったあの頃。
まだ500円がお札だったあの頃。
氷屋さんが家まで氷を届けてくれてたあの頃。
二階の自分の部屋から一望できる瀬戸内海。

あかん
キリが無い。やめよう。
もう戻れない。
戻りたいか?と聞かれれば、「別に?」。
とにかく、
もう振り返っているヒマは無いんだ。

振り返るのは
死んだときでいいや。
 
 
Goda world








Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。