ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にお前が描いてるのか? 嘘だろ?このエセ野郎が。 これがテーマです。

20140727a.jpg
神様へ 「 お前ちゃんと仕事しろよ。」
岩絵の具、アクリル、シャーペン、etc


ひさしぶりに東京で出展することに決めた。

何で?って言われると何とも答えられないんだけれど簡単に言うと「単なる自分のきまぐれ」と「タイミングの良さ」。

しかし、
今描いている途中の大きな新作の絵を仕上げてそこではじめて公開するということを宣言したので、自分の中でもその展示に対する気持ちは決して中途半端なものではない。


まだ、あるんだよ。


僕は、絵を見てもらうのはとても嬉しい。画家ならみんなそうか。そうじゃないヤツっているの?
けれど、自分が晒し者になったり目立つのは苦手だ。
パフォーマンスとか。 イヤやわぁ。

で、

ライブペインティングをします。

そもそも、誰もぼくが絵を描いているところを見たことが無い。
だって俺、まったくの素人だからね。本当に。
女房は芸大出身。学長賞まで取ってる。
あれ? 
本当にお前が描いてるのか?
嘘だろ?このエセ野郎が。

これがテーマです。
 
 
1m×1mくらいの絵でも一枚描くのに半年以上かかっているのに、用意される約2m×2mのキャンバスにたった一日で描けるのか?
エセ野郎の化けの皮を剥がしに行こうぜ。
化けの皮をよ。

これもテーマです。


そして

おれ、こんなにちゃんと仕事してるよ。
なあ、神様よ。 お前ちゃんと仕事しろよな。 

これもテーマです。


Goda world




スポンサーサイト

「絵を描く」って、 誰でもできる簡単なこの行為。 赤ん坊でも出来るからね。

20140721a.jpg
「 妊娠ラッシュ? そう。」
岩絵の具、アクリル、シャーペン



京都に住んでいるから京都ネタを。
祇園祭が今年から「前祭」「後祭」の二回にわかれる

もともと千年以上続いてる祇園祭は、本来はこうやって二回にわかれてやっていたそうな。
それを50年前に一緒くたにまとめてしまい、今まで一回でやっていたのを千年以上続いた本来の神事のとおり二回に戻すらしい

なんかわからんけれど、当り前やんそんなん。
何してくさってんねん。


□     □     □

Goda worldのゴーダです

とかいいながら、祇園祭なんか10年以上行ってない。
今年は二回にわかれるから人数も減ってゆっくり山鉾とか見えるかなって思ったけれど、新聞のトップにくる写真をみてまったく行く気なし。

無理だ
あんなに人だらけなのは。

結局、アトリエで溜まっていることをサッサとすませる。
上の絵も仕上がった。
大きな絵も来月の東京展示には間に合わす。
新しい下地も作らないかん。掃除もせなあかん。
やることはいくらでもある。書類も名刺も必要。

ところで、
事務作業は置いておいても、絵を描かないと。
僕はどこにも所属せずにたったひとりですべてをやっているから事務作業に追われて(というか事務作業で仕事した感じに勘違いしてしまって最低だと思う)本来の絵を描くという単純極まりないこの当たり前のことをおざなりにしてしまいがちだ。

絵がないと、絵の活動もなにもへったくれもない。
絵ありきなのに。
「絵を描く」って、
誰でもできる簡単なこの行為。
赤ん坊でも出来るからね。
誰でもできるけど何よりも難しい。
こんなに魅了されるとは思わなかった。
こんなに面白いとは思わなかった。
こんなに苦しいとも思わなかったよ。


Goda world








画家なんだから大きい絵を描かないとダメだと思った。大きい絵って、逃げられないからね 素っ裸だから。モロ見せ。 こんなん描きましたチャンチャン ってはならないから

20140713b.jpg

おれ、おかしいと思ってたんだ
最近アホみたいに人の寝相をひたすらアップするのに生きがいを感じている女房が撮った写真があまりにもひどいからさ
誰もあんなブログみていないのに
でもすごく楽しそうだから別にいいんだけど
女房(母親)が明るいと家庭も明るいからね

それに、まわりを見渡せばカッコウつけてる写真ばっかり載せてるアーティスト( )ばっかりだし
ま、自分もそうなんだけれど

だからこそ普段のありのままの写真はYYブログにまかせてるんだよ
あれをおれが死ぬまで続けたらあれはあれで立派なアートだからねえ
あいつアートやってるんだよ  
気付いている人いないでしょ

「YYブログさあ、あんなの誰も見てへんでたぶん」って言ったら、「見てもらうためにやってるんちゃうで。ストレス発散のためやで こんにゃろう、こんにゃろって、こんな恥ずかしい姿を曝け出してやるって」 だって

おれクスリ飲んでるから太るのは太るんだ
運動は毎日の夜中の徘徊だけ

でも撮られた写真がひどいから思わず↑のタニタの体重計買ったよ

ほおら見てごらん
体脂肪率18.8

何回も言うよ
大事なことだから

体脂肪率18.8



20140713a.jpg

そんなことはどうでもいいんだ
↑の町内の掲示板で知ったバルテュス展
今日行きたいなあ

今、朝の7時過ぎだけれど雨降ってるやんかたくさん
行けるかな  行ったら夜この続き書く


□    □    □

やあ。こんばんは。
もう夜中の12時超えましたGoda worldのゴーダです。

バルテュス行ってきた
娘とふたりで。

娘も気に入ってたけれど、おれが、、おれがヤバい

この人のことあんまり知らんかった
自分にとってムンクが一番なのは変わらないけれど
すごくよかったよバルテュス

んー、なんか打ちづれぇんだよなバルテュスって
テュスってのがとくに てゅす 

大きい絵がやっぱり何かクルよね 受け止めた
画家なんだから大きい絵を描かないとダメだと思った
今以上に大きな絵か・・凄い精神力と体力がいるなあ。

大きい絵って、逃げられないからね
素っ裸だから  モロ見せ
こんなん描きましたチャンチャン ってはならないから
まあ、そんな絵も最近は多いけど

自分に出来るかな
やれるかな
やらねばならんことは全くないけれど
やれるならばやってから死にたいな

そう思わされる絵だった


Goda world








現代美術のほうがグッとくるものがあるなあ

20140705a.jpg
「 今を生きるので精一杯です 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン


上村松篁を見に行った
お母さんがあの上村松園なんだね
おれはお母さんの絵のほうが好きだな

もういいかな  これ系は
女房はかなり気に入ったみたいだったけれど
やっぱり自分は現代美術のほうがずっと好きだ
常設展の現代美術のほうが面白かった

まあバルトュス展もやってるらしいからこっちは楽しみだから今度見に行くけど
おれにとってはやっぱり
現代美術のほうがグッとくるものがあるよなあ


■    ■    ■

6月中には大きい絵を仕上げる予定だったんだけれどダメだった
もう少しなんだけれどなあ

これを仕上げたら次の大きい絵を描く気力は無い

それでも描くんだろうけど

いや、

わからんなあ
さすがに
余力はゼロなんだよな、いつも


Goda world
















Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。