ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 ひさしぶりに大型の新作が仕上がった。新居アトリエで二枚目となる。10カ月で2枚って遅いよね。ん?遅いのか?知らん。それはおいといて、なんでこんなに前置きがダラダラと長いかって言うとただの行稼ぎです。i phoneの場合は関係ないけれど、PCの場合は右側にRSSとかリンクとか宣伝とかいろんな部分が邪魔になるから。もうここまで書いたら大丈夫だろう。と、思う。】

20131026d_20131027201521af1.jpg

「 ちはやふる神 」
岩絵の具、アクリル、シャーペン etc 布 110cm×120cm

20131026f.jpg



20131026e.jpg


■     ■     ■

20131026g.jpg

今日の散歩風景。AM 3:00くらい。
さすがにこの時間は誰も歩いてない。
路面電車「嵐電」の線路から見渡す風景。
信号機だけが青になったり赤になったり。
今この瞬間に人間がすべていなくなっても、この信号機はその動作を繰り返すんだろうな。しばらくは。
静かだ。本当はこんなに静かなんだな。

誰もいないはずなのに誰かに見られてる気がする。
ずっと見られてる気がする。

知ってる。

こいつだ。

20131026h.jpg

満月ではないけど。
月って綺麗だな。見惚れる。
月の光が好きだ。太陽は強すぎる。
太陽を見ると鬱になる。
月を見ると落ち着く。
だから僕は夜中に散歩するし、夜中に制作する。
昼間の僕はごまかして嘘ついて世間に合わせるために薬飲みながら生きてる。
夜中の僕は嘘をつく必要もごまかす必要も無い。薬もいらない。

けど太陽がないと人は生きられない。
太陽を頂く(食べる)必要がある。
むかしは太陽好きだったんだけどなあ。
年をとって太陽がしんどくなった。
なんの話や。
時間稼ぎはもういい。
本題に入ろう。


とにかく、
新作が仕上がった。

タイトルは、「ちはやふる神」


Goda world



スポンサーサイト

普段の日常生活で思いついた言葉や口にした台詞をi phoneのメモ欄に残してるんだけれど、それがだいたい絵のタイトルになるケースが多い。要するに瞬間瞬間を生きてるんですそしてそれを作品というカタチにしてるだけです。

20131020a.jpg

「好きなように生きればいいんじゃないですか?」
岩絵の具、アクリル、シャーペン、etc


ラグを新調しようとして探し回ってもイイのが無くてほったらかしにしているGoda worldのゴーダです。

昨日のメモでも載せて今日は終わる。

● 俗なう
● 自分の寿命知りたいな


GODA WORLD







【 気分転換中なう 】

20131013a.jpg

「 I ate the sun 」 岩絵の具、アクリル、シャーペン etc

女房がくっだらないブログをはじめたようだ。
i phoneからしか投稿しないみたいだけれど。
YY(女房のブログ)

■    ■    ■

もうすぐ久しぶりの大作が仕上がる。
いや、本当はもう仕上がってるようなもんだったんだけれど、なんだかんだでいじくりまわして結局シンプルな状態が一番いいと判断した。今月中には仕上がる・・かも。

これ、どっかで本物を展示したいなあ。


あと、ほんまにどーでもええけど天邪鬼だからtwitterとか嫌いなので、Creemaの絵を買ってくれる人たちと会話するための投稿欄にひとりで勝手に何かつぶやいたりもしてる。
本当は、そんな使い方しないんだろうけどさ。





20131013b_201310121837300a4.jpg

いつもの散歩の風景だ。
だいたい12時~2時くらいの間のうちの30分。気分転換。

星がきれいなんだよな。
かつては、あそこで僕らが生きていたんだ。
星が瞬(またた)いている、って表現美しいよね。

この星でも出会えるといいね。
え?ロマンチック?
違うで。ちゃうちゃう。
ロマンチックって空想物語だろ?クソファンタジーだろ?
そんなのと一緒にすんなって。
現実の話なんだよ。

わからんかも知れんけれど。

こんな時間でも、町は稼動している。
コンビニ行ったら結構たくさんの人がいる。
夜中でも働いている店員さん。
写真には写ってないけれど、結構たくさんの人が夜中に歩いている。
仕事帰りの女性。男性サラリーマン。
風呂帰りの若い人たち。
一人でぶつぶつ言いながら歩いている変な人。
歌を歌いながら歩いている陽気な人。
犬の世話をしている男の人。
バイクをいじっているオッサン。
誰もいなくても動いている信号機。
閉店作業を終えたパチンコ屋の店員。
夜中までお花の世話をしてやっているおばさん。
そのなかに紛れて散歩している気分転換中の俺。

気分転換中。

気分転換中なう。

この星で生きること。
それ自体が俺にとっての気分転換なのです。


Goda world








【オワコンって何だ?え?終わってるコンテンツ?あっそう。   お前が言うな。】

20131006c.jpg

「 お前が言うな。」  岩絵の具、アクリル、シャーペン etc

なんか最近、目が「しぱぱぱぱぱっ」てなってピントが合わない。
i phoneでさえも文字が読めなくなってきた。

CDの歌詞カードが1年くらい前からまったく読めなくなってしまって、虫メガネで読んでいる。

でもおかしくないか? CDなんて年寄りしか買わないんだろ?
じゃあ、文字を大きくしろよ。
たまに、目がシパシパするような色使いの歌詞カードとか作ってる(カッコイイとか思ってんのか?)ミュージシャンもいるけど。色盲テストかよっ!ってつっこんでしまうじゃん。

そういや、20代の若い子らに「CDなんてオワコン」とか言われたよ。
いや、ええよ、俺は。年寄りって言われても。オワコン?でも。
どうせ左耳が聞こえないから音楽をDATAで買ってもイヤホンで聞けないし。

俺は、カタチあるものを信じるし。
耳ん中に何かつっこんで聞くより、CDプレーヤーで距離と空気感をもって聞きたいっす。
アナログ? そうか?
いいよ、絵だってさ、すごくアナログな作品を作っているし。
本物を見てほしいな。
パソコンじゃ絶対作れないから。
もちろん、同じ作品は二度と出来ないよ。

そんなの当たり前だけどね。だってさ、絵画だろ?
同じ絵なんて描けるわけないんだよ。



20131006a.jpg

フレンチトースト。
この病気になってから毎日飲んでるしょうが紅茶は画面から切れてるね。


20131006b.jpg

先週の満月の日に撮った写真。
寝られなかった。
なんか、おそらく精神がヤラレタかも。
網戸越しだけど、気が狂うのかと思った。

美しかった。

怖いくらい美しかった。


Goda world

Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。