ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットラジオに生出演してきた。絵も一応2枚持っていったけど、出演の直前にテーマが 『生まれる』 って聞かされて「あ、じゃあ、この絵にしよう」って。 そして飾った絵は  「もう二度と地球には生まれて来ない(・- ・)ノ~~」 


インターネットラジオに生出演してきました。

二度目の出演なのですが、前回は自分のデジカメで録画出来ていたのに今回は録画できていません。なんでや?

でも、DJの川崎亜梨沙さんがしっかりとブログで伝えてくれてるのでそちらを紹介します。

http://tomatobuta.jugem.jp/?eid=365


さすがやん。
ばっちりやん。

おれ、絵描きなんで「言葉」で説明とかなかなか出来ないからさ。

言葉っていうものを大事にしている川崎さんに助けてもらいながら何とか無事出演は終えることができた。

こうやってブログなどでまとめてもらうと、

「おお、なるほど、そうそう、そうやねん」って。
「それが言いたかったんや」って。


本当にさ、

それが言いたかったんだ って。


20120421a.jpg


☆   ☆   ☆


今、いろんなことを進めていて。
忙しいったらありゃしない。


とりあえず、今のところ発表できるのは「本に掲載されること」。
どの絵を載せてもらうか決めているところ。

全国展開の出版になるので出版されたら紀伊国屋とかジュンク堂とかでどうぞ。



あとは、、、、まだ言えね。



GODA WORLD




スポンサーサイト

女房が突然入院することになってゴーダ家はてんやわんや。家事、洗濯、育児、入学式、近所付き合い、ああいろいろと忙しい。

20120408a.jpg

つっこみどころ満載かも知れないけれど、一応これは卵焼き。

はじめはダシ巻き卵っぽい何ていうのかなあのクルクルって巻いているやつを作るつもりで選んだフライパン。
油をひいたところで『あ、俺ダシ巻き卵の作り方知らん』って気付いたので急遽目玉焼きに変更。

どこかで「蓋をする」って聞いたことがある。
だから蓋をした。

なんかヨコ側からしゅーしゅーと蒸気?出てて、この蓋で意味があるのかどうかはわからない。




20120408b.jpg

女房が入院したんだから僕が入学式に。

みんなキレイに髪をくくっきてているのにウチの娘だけぼっさぼさ。

知らんもん。くくり方なんて。

それにしてもコーチョーの話ってなんであんなにクソ眠いしツマらんのか。
この年になっても自分が学生の時と同じように寝たよ。

あんなに全く魅力のない(吸引力のない)話ししか出来なくても「偉い人」って言われてるんだからどうしようもない世の中だと思う。どうしようもないよ。


こどもってそんなのすぐに見抜くけどね。


20120408c.jpg

まっさらの教科書ってドキドキする。


「しょしゃ」?

これ何?知らんなあ。
こんなの出来たんかなあ。あと「せいかつ」?とかもあった。




20120408d.jpg


20120408e.jpg


tukareta

疲れた。変換するのも忘れるくらい。

まだしばらくは入院するそうだからがんばらねば。
「お母さん」ってすごいな。


主婦ってたいへん。

主婦が毎日やっていることにくらべたら、アートとか芸術とか「バッカじゃねえの?」って思う。

本気でそう思う。

いや、アートとか芸術とよばれる「もの」に一生懸命になって取り組んでいる人もいるのもじゅうぶん知っているし、もちろん自分もその一人だからそういった人達を卑下するつもりは全くない。そして、そういった人たちのおかげでご飯を食べている人たちもたくさんいることも事実だ。

でも、

はっきり言ってやろう。


王様は裸なのだ。


もういちど言おう。


王様ははだかだ。



もちろん、それをわかったうえで、
あえてそれでも僕は絵を描くんだけど。

そして、その道を選んで、進むのです。



GODA WORLD










3/31にひっさしぶりに横浜で出展してきましたよ暴風雨のなか。いつも遅刻の理由に「向かい風がキツくて・・」って答えていたのに、本当に向かい風がきつくてたどり着けなかったなんて信じられる?


横浜で出展してきました。


20120401ab.jpg

入口から入ったらすぐこの光景で、クジ運は良かったみたい。

そして、隣で展示していたのが韓国で一緒の部屋に泊まっていた伊藤さんだったから楽しかった。
↑の写真は伊藤さんに撮ってもらった。

ドイツのかたに絵を買ってもらった。
ありがとうございます。ダンケシェン。←ってこれ合ってるかどうか知らんけど。

去年ぐらいから海外のかたばかりが買ってくれるし、興味をすごく持ってくれるんだよね。
これからは、わかってもらえるところで発信したいなあ。

何かいい方法がないのかな。誰か教えてほしい。


今回の出展は、出会ったことがある人や見たことがある人が結構出展していて。

そういった集まりの出展だったのかなあ。



20120401b.jpg

大きい絵も、床(お客さんの通り道ね)に並べて場所を占拠してたんだけれど、とくに怒られなかったよ。
怒られるまでやるよ。 

あ、ごめん。 怒られてもやるよ。


伊藤さんには
「なんですかその量は!!規格外でしょ!デカすぎるでしょどうみてもっ」
って呆れられたけど。

実は一枚目の写真の伊藤さんのブースのほうまで展示してたんだよ。
最初は、伊藤さんの絵の下まで僕の絵がありました。(空白になってるでしょ?)

昼ご飯から帰ってきて見たら
『こりゃ人として最低だわ』って思って写真のようにしました。


そして、いつものように写真の場所で寝てました。
だるくなったから。

でもさ、

ああいった場所で、ごろんと寝転んでみると世界が変わって見えるから楽しいよ。



GODA WORLD








Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。