ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、とあるイベントを通じてイベントを飾るための展示を京都でします。その後は一週間くらいの常設展示になると思うけれど、なんだかcafe&barでの出展って原点に戻ったようでちょっと嬉しいかも。

GODA WORLD のゴーダです。

soratoore.jpg


上の告知にもあるように8月5日(金)から一週間ほど 京都の京都市役所西側にある CAFE&BAR「JAPONICA」で展示します。

8月5日(金)だけは、イベント(戦争や生命がテーマ)があるので貸切のため入場できません。
その日は僕も少しトークをします。それ以降はお盆まで常設展示してます。(ひょっとすると延長するかも←【追記】ないみたい。ちぇっ。)

5mくらいの壁面に絵を飾ります。興味のあるかたは6日以降12日までにお食事ついでにでも見に来てください。
一応リンクを。cafe&bar JAPONICA


そういえば僕、今回もそうですがいろんなところでトークしてますね。意外と。
毎回のことですが、いつも何にも考えていかずに喋るので行き当たりばったりのトークになります。

そのほうが柔軟に対応したトークができるし、その場の雰囲気やライブ感といったものに呼応する話ができるので、僕はトークのときはいつも真っ白(無)の状態でやります。

絵だって、真っ白の状態で描くよね? どーなんだろ?他の人のことは知らねぇし。
真っ白、空っぽだからこそいろんなアイデアや想像力がかきたてられるんじゃねえか、なんてことも思ってたりします。

予定調和に流れる人生なんてつまらねぇと思うけど知らん。
いや、そんなことないか。決め付けちゃいかん。人は人。


僕なんて、まったく前がわからんよ。
絵は描くだろう。やめないかぎり。
それだってどーなるかなんてわからんじゃないか。
もっと言えば、どーなったっていい。

ただ、、、

死にたい死にたいってずっと思ってたけれど、最近はそうでも無くなった。
生きれるところまで生きてみよう、って。

いや、あかん。
かっこよく言おうとしている。カッコつけようとしとる。
とりあえず生きよう。こんな感じかな。
それでも多少は貪欲になったのかな。


死にたい、死のう、と思ったことのない人。
あなたはものすごくしあわせものです。


そして、
自殺した友人たちには「俺、もうちょっと生きて絵を描くわ」って。
そう言うことができる。今なら。


それに、


冒頭の写真の娘そらがいるし。
この人なしに僕の絵はありえないので。



ありえないね。




GODA




スポンサーサイト

また心機一転で制作にとりかかりまっせ。 "Dream is over." by John Lennon


GODA WORLDのゴーダです。

shitaji1.jpg

John lennonは、BEATLESが解散したあとの初ソロアルバム「ジョンの魂」でこう歌った。

「友よ、夢は終わった。終わったんだよ。」


ちなみに僕はこのアルバムを超える作品に出会ったことがありません。
クラシックからジャズ、ロックからカントリー、ブルース、パンク、メタル、グランジ、アングラ、プログレ、童謡、民謡、ワールドミュージック、アニメソング、ミクスチャー系、ノイズ、前衛音楽、ダンスミュージック・・・

いろいろ聞いたけれど、自分の中でこのアルバムを超える作品はない。



というわけで、(何が「というわけ」か知らんが)新しい作品にとりかかることにした。


韓国が楽しすぎた。
毎日、酒を飲んでいた気がする。酒のイメージが強い。

クソむかつくほど楽しかった。

でも、もう終わったんだ。
そして、僕はその経験を糧に絵を描く必要がある。

いい絵が描ける自信がある。

人々から得たモノはでかい。
次の絵は人びとから貰ったpowerが根底に流れる絵になると思う。


ちなみに僕はお酒はドクターストップがかかっている。

知ったこっちゃねぇ。




makkori.jpg

終わったんだ。とか言いながらこんなの飲んでる。
ぜんぜん未練たらたらじゃん。

ちなみに今もこれを書きながらボトルで買ったマッコリを飲んでる。


知ったこっちゃねぇ。


whateverだ。


shitaji2.jpg

とりあえず年内じゅうを目指して仕上げよう。


そして、8月にはまた京都で展示がある。
5mほどの壁面に僕の絵を飾ることになる。結構デカイ。

それに向けて、準備中。



GODA




韓国で出展してきました。



動画が見れない人はこちら↓
You Tube 「GODA WORLD in Korea」


GODA WORLDのゴーダです。

韓国とてもとっても楽しかったです。

korea1.jpg

You Tubeの動画でもわかるように立派なブースでした。

korea2.jpg

korea3.jpg

ライブペインティングとかドローイングとか、そんなスゴイ名前のものとは違います。ただのラクガキです。




korea4.jpg

korea5.jpg

ワークショップとか体験教室とかそんなたいそうなもんとは違います。
めんどくさくなったので描かせていただけです。
でも、子供はやっぱりいい絵を描くね。




korea6.jpg

せっかくのチャンスなのに毎日僕のブースはこんな感じ。
これはフリーダムではありません。ただの自堕落です。
もう二度と僕を呼んでくれないだろうな。あーあ、もっとちゃんと真面目にすればよかったなあ。
でもこれはこれで大真面目なんだよなぁ。わかってもらえないと思うけれど。



korea7.jpg

毎日このヤンキーふたりにタカられてました。
この写真は「てめぇ誰を差し置いてアタマを黒にしてんだコラ、てめぇがアタマを黒にするなんざ100年早ぇんだよコラ、飲めコラ」ってビビらされているところです。



korea8.jpg

ちょうど今これを書いているときにこの写真がメールで送られてきたので、これはこれをUPしなさいということだと思いまして、真摯な対応でUPさせていただきます。


GODA


韓国で絵を出展してきます。ついでといっちゃ何ですが、記念にちょっと新しい試みをしてみました。



テストです。

見れない場合は↓
You Tube 「GODA WORLD」




GODA WORLDのゴーダです。
仕上げ段階の絵の動画を撮影していたのでUPテストをしてみました。


☆   ☆   ☆

7月13日~18日までちょっくら韓国へ行ってきます。

本場のマッコリとはどんなもんぞや?
本場の焼肉やスンドゥブ?とは?

気になることはたくさんありますが、観光旅行ではありません。絵を出展するんです。
期間は 7/14~7/17
場所は 韓国ソウル、Coex Hall
Handmade Korea Fair 2011というアートフェスティバルです。

よくこんな大きなフェスに呼ばれたなとは思うけれど、まあ、いいんだよ。

ド素人の絵を見せつけてきてやる。

これだけでも行く価値はあるさ。
こんなド素人の絵だって何人かは見てくれるさ。


いいんだよ。素人だろうが何だろうが。
いつだって失敗は創造の源泉なんだ。

なんて、青臭いセリフも出るよ。


でもさ。
わからないよ?

ひょっとすると僕の絵は「アビニョンの娘たち」を越えるような作品かも知れないよ?


atorie2.jpg

7/9 夕方  アトリエにて

GODA






カネが無いと何にも出来ない生きることすらままならない誇らしく素晴らしき僕らの地球。

chinkon85.jpg

    「 もう二度と地球には生まれてこない ( ・ _ ・ )ノ~~ 」

       岩絵の具、アクリル、色鉛筆 など 1100mm×1000mm



☆   ☆   ☆


GODA WORLDのゴーダです。

GWの個展が終わってから描きはじめたので約2ヶ月。
やっと仕上げた。

このペースで描けば、年間に6枚ぐらい描けるんじゃねえの?
・・いや・・無理やな。・・病気が悪化するわ。

それにしても、
俺、精神病じゃないんだから精神安定剤をやめさせて欲しい。
カラダが太って太って余計にイライラする。

かと言って、運動なんかしたら間違いなく倒れるし。
ああもうクソめんどくせー病気や。


いや、病気のことなんかどーでもええ。
とにかく絵が仕上がってうれしい。
画像じゃ伝わらん。
なんでこう画像ってこんなに実物と違うんだろう。

あ、今日、僕の尊敬する画家のエドヴァルド・ムンクの画集見ました。
やっぱりスゴイ。ムンク凄いわ。
この人がいなかったら俺は絵なんか描いてない。

でも、ムンクの絵って画像からでも伝わる。
実物もほぼ全部見たけれど画像からも同じように伝わる。

やっぱり凄い。
俺まだまだやなあ。

まだまだなので、サムネイルを。
クリックしてさらに+で大きくなります。少しは臨場感が出るかも。

chinkonblog_20110628030123.jpg

下のほうに汚いゴミみたいなのが写ってるけど無視してください。

題名は、別に僕がいつもほぼ毎日言っている言葉。
他意はない。


だからさ、

「 もう二度と地球には生まれてこない ( ・ _ ・ )ノ~~ 」



GODA

Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。