ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は朝から「♪へ~びは~ダメ~、うなぎもダメ~」ってギター(Gibson ES125)を弾きながら娘と歌っております。ゴーダ家は平和でっせ。


GODA WORLDのゴーダです。

kojun.jpg

最近、ふと思うことがありまして。

この日記だって別に書きたくなったときに書けばいいじゃねえか、って思ったのです。
ある日、突然、真夜中にコーヒーを机にぶちまけながら。

するとまあ、全く予想を裏切らずにキレーに書かない書かない。
それはそれは、まあキレイに。

もうびっくりするほど書かない。


絵は毎日描いているんだけどね。
わかってたけど、これじゃあかんと今日は日記を書きます。
実は、ちょっと別のアプローチも考えています。やるかどーかわからんけど。


で、その時にぶちまけてあまったコーヒーをちょうど描いている絵にぶちまけてみたら、その馬鹿げた行為に多少酔いしれてはみたものの別に何にもスゴイ絵に変化したわけでもなく、ただコーヒーの香ばしい香りが絵についただけで。

でも、仕上がる。もうすぐ。
多分。いや、きっと。


今日の日記の写真を何にしようかなってカメラのDATAを見ると、上の写真がどどーんと。
あいつ(そら)何を撮ってんねん。朝から。
面白いやないか。
載せてしまったじゃないか。

何で加山雄三かはわからん。
なんかわからんけど非常にあいつらしい。

ちょっと今聞いてみよ。
リアルタイムで。リアルタイムでこれ打ちます。

「なあ、そら。」

「ん?」(Wii sportsをやっております)

「なんでさーあのテレビ撮ったん?」

「ちょっとまって!!あとで!!」

「はい。」

しゃーねえなあ。コーヒー飲も。

wiiが終わったみたいでこっちに来た。

「なんてー?」

「いや、だからさ、何であのテレビ撮ったん?」

「別に。撮りたかったから。」

「意味ないの?」

「意味なんかない。」

「撮りたかったん?」

「んー。このおじさんええなーって思ってなー。おとーちゃんおどろかせよーっておもった。」


おおー。ありがとー。何のオチもないこの返答。
俺、ここまで書いてしもたやんか。めんどくさいから消さんけどさー。
ここまで期待ハズレの返答もなかなか無いね。


でも、写真はおもろい。
そして、
それでいい。


↓韓国出展のWEBです。僕も紹介されてます。
http://issuu.com/yihyewon/docs/artypunchi_2011

なんかすごそーな人たちばっかじゃないのか。
大丈夫なんか?俺の絵で。
俺のページにきた瞬間に何かズッコケるんだけれど。
デカいイベントなのにさ。
ま、いいか。

ま、別にどこで出展しようとも同じだけど。
俺は俺だし。
うわあ。言うてしもた。「俺は俺」だってさ。ちょとキモい。
耳にタコがこびりつくぐらい言われてきたカビの生えた台詞。
でも、なんか言ってみたかったんだよね。
俺は俺。Iam I。

俺は俺・・・

んー

冷静に考えると、いや、冷静に考えんでも何にもかっこええことあらへん。


当たり前のことやん。



GODA

スポンサーサイト

ようこそGODA WORLDへ。

ek.jpg

GODA WORLDのゴーダです。

実家から電子辞書なるものが届いた。
これすごいね。7カ国語が翻訳できるんだ。へえ。

女房が僕の母親に僕が韓国で出展するって伝えたから送ってきたみたい。
黙っといたらええのに。ほんと。

案の定、どんな絵を描いてるんやとか、母にも絵を描いてくれとかやたらうるさい。
しかも絵の画角の比率まで指定してきて(1:1.5とか・・なんじゃそれ)。

思い出した。

絵を描き始めたとき、シェリー(猫)の絵をはじめて描いて、次の絵を描こうとしてたときに、母親から「10号キャンバスに横位置で赤富士を描いて欲しい」って頼まれた。

今でこそ他人から頼まれた(指定された)絵なんぞ絶対に描かないけれど、その時はまだ若かったし、描き始めたばかりだったから頑張って描こうとした。その赤富士とやらを。

いくら頑張っても描けなかった。
いやでいやでしょうがなかった。
描きたくなかった。

結局、絵は描けずに終わってしまい、もう筆を持つことすらやめた。
バカバカしくなったからだ。

次に絵を描き始めるのに5年の歳月が過ぎるほどだった。


今回また同じように母親から依頼された。
返事は簡単だった。

「描かない。」

当たり前だ。誰がそんな絵を描くもんか。
たとえ母親であろうと、そんな絵は描かない。
どうしても絵が欲しいのならば他の誰にでも描いてもらえばいい。絵を描く人間なら腐るほどいるじゃねえか。
俺はそんな絵は描かない。


ただ、

「あなた(母親)とシェリーを描いた絵ならある。小さい木に描いた絵だけれど。それならばあげるよ。」

とだけ伝えた。



☆   ☆   ☆

今日の↑の一番最初の写真の絵は、(絵の説明なんてチープで安っぽいとは思うけれどまあいい)うちの車に乗っている我が家の家族。いつも僕が車の運転をする。うしろに女房と娘が乗っている。

ライトをつけてはいるがどうも心もとない。

車はあくまで比喩だ。
今の我が家はまさにこんな状態だ。

わけのわからない景色だ。雨なのか何なのかわからない中を細々としたライトを照らしながら進んでいる。

でも、確かに「進んで」いる。前に。

GODA WORLDとはこの僕のことではない。
僕に関わる家族のことであり、その世界に関わる人びとみんなの総称だ。

これは一種の企画であり、コンセプトのようなものである。
それに賛同や共感する人びと、魂、と言ってもいい。

だから、僕はいつも「 GODA WORLDのゴーダです。」という言い方をする。

奥の奥では繋がっている。すべてが。
僕はその世界を死の淵でみつけた。
僕はその世界をGODA WORLDと名づけた。
GOD、A、 WORLD と。

ああ、書いちゃった。
ずっと黙っておこうって思ってたけれど。
どうせたいして誰も読んでないさ。
痛いこと書いちゃったなあ。
ま、いいか。


Welcome to the GODA WORLD.

ようこそGODA WORLDへ。







父親参観と歯医者と娘とその他もろもろで「うおおおおおーーっ!!」って叫びたくなった少し蒸し暑くなってきた初夏の梅雨のそんな休日の物語。


「あ、、、先生。先日はどうもありがとうございました、ゴーダです。」

「あっ、いえいえ、どうも、、その後はどうですか?」

「おかげさまでだいじょうぶです。また悪くなったらお願いします。」

「はいっ、はいっ、こちらこそっ・・どうも・・。。」


・・・・少し気まずい雰囲気でその場は終わる。


youchien.jpg

これは6/4に父親参観に行ったときの写真です。


どうも、GODA WORLDのゴーダです。


実は、この一枚の写真にはいろんな物語が写っています。
今日は特に絵のことではなく、この写真に写っている物語をこれからつらつらと書いていこうかなって思います。

まず、

物語は5/23までさかのぼります。

その日僕は、とあるご縁によってある歯医者さんで抜歯しました。
簡単に説明すると、要するに虫歯がひどくて奥歯を抜きました。

治療はぜんぜん痛くなくて、麻酔の量も的確でよかったです。


そのご縁とは、我が家にいつも遊びに来てくれる娘のお友達がいるのですが、そのお父さんが歯医者さんを開業してらっしゃるということでして。 そのお友達とそのお母さん(その歯医者の経理など担当)から紹介されていたのです。 ちなみにそのお友達とお母さんはベンツで我が家にやってきます。

いろいろと我が家とは次元の違うご家庭ですが、そんなことはこの際どうでもいいのです。


ゴーダ家で出掛けているときに、僕の銀歯がぼろぼろと取れてしまったので、無理やりその歯医者さん(我が家に来てくれてるお母さん)に連絡を入れて、なんとか夜に予約を入れてもらったのです。

そんなご縁で関わり、まあ娘と仲良くしてもらってる面もあって、いつかその歯医者に行こう行こうと思っていたのでちょうど良かったのです。
治療も無事に終わり、何事も無くその場は終わったのです。


そして、

昨日の6/4の父親参観日。
バッタリと歯を治療してもらったその先生に出会いまして。(そらのお友達のお父さんですね)

この日記の一番最初の会話が交わされたわけであります。
幼稚園の先生ではありません。歯医者さんの先生です。
父親参観に来てるおっさんふたりで何やってんだか。しかも同じクラスで。


そして、写真の右のほうで黒い服で写っているのがその先生です。
そらは、一番左の一番前で座っている女の子です。


ふう。


しかも、物語はまだ終わらないのです。


この日は6/4。

何の日かと言いますと、


そう。虫歯の日です。


幼稚園の授業は、虫歯のお話。


きまずい。
ああ、きまずい。


きまずいったらありゃしない。


うおおおおおーーーーっ!!!



GODA





Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。