ゴーダワールド

 hello. i love you. oh right! Let’s die. Actually, Let’s enjoy my life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なるほど。そうだね。 それはイイ台詞です。それはこの星で生きる大事な指針になるので忘れないように。


貨幣通貨制度廃止協会の会長のゴーダです。

どうでもええわそんなこと、って言われてもね。
どうでもよくないから。

20150720a.jpg

もちろん会員はいないし募らないし、集まりもしない。集まっても困る。
集団が苦手だし、何よりも怖いのは人間が集団になった時だと今までの人生で思い知らされてきたから。

ひとりひとりで話し合ったとしても解り合えないのに、群れたり誰かが引率して集めた集団を相手に意見なんか中々言えない。

何を言いたいのかと言うと、
僕らはひとりだ。
哀しくはない。たったひとり。
ひとりぼっちです。

綺麗な言い方が好きな人にはこれをあげよう。
「僕らはひとつ。」

ファンタジーなんかいらない、現実をくれ、という人にはこれ。
「あなたはひとりぼっち」

どちらも同じ事を言ってるだけ。


そんなことよりも、
漢字ばかりのカッコ悪い名称を早く変えたい。
漢字あまり好きじゃないんだ。便利だけど。

貨幣通貨制度廃止協会

ダッサ。
なんかあるやん。NBAとかTMNとかNRBQとか。
あと何年かかるかわからんけど死ぬまでには考えるよ。

?ん?
パイキョー

んーどうやろ。パイキョー。PAI KYO。
「パイキョーのゴーダです」


死ぬまでに考える。



20150720b.jpg

全くカンケー無い話になるけれど
女房がブログをちょっと前からはじめていて、僕の腹を撮るだけのブログだったんだけれど最近は趣きが変わってきたみたい。
貼るのもくやしいが、
http://popuemon.blog.fc2.com/

貼るついでにGoda worldのリンク勝手につけてやった。ぷぷー。
時間ある時にあいつのプロフィールにHTMLのタグでGoda worldのリンク入れよかな。
(あいつはPCまったく知らなくてスマホからUPしてるだけ。たぶんPCで自分のサイト見たこともないし見つけられないと思う)

で、
その趣きとは何ぞや、ってなるんだけれど
何かやりたいことがあるんだってさ。
毎日のように「ブッケンがーブッケンガー」って念仏を唱えてるよ。

セカイのKYOTO CITYだよ。
そんなに手頃な物件がゴロゴロと転がってるわけないじゃん。
しかも腹黒の京都だよ。
身内だけのコネだけの世界だから。
観光客相手に土地持ちのヒマなヤツが暇つぶしにやってるだけだから。

「でも、このままじゃ死ねない!」

なるほど。そうだね。
それはイイ台詞です。それはこの星で生きる大事な指針になるので忘れないように。

じゃあ、俺は喫茶店とかまったく興味ないから、絵だけは提供出来るよ。

「?お父ちゃんの絵?
 ま、あてにしてないけど」

だって。


あれ?
うーん、何だろこの気持ち。


「あ、でもさ、 絵 を飾るんなら Goda worldの絵やな。」 とも。



Goda world





スポンサーサイト

【 気分転換中なう 】

20131013a.jpg

「 I ate the sun 」 岩絵の具、アクリル、シャーペン etc

女房がくっだらないブログをはじめたようだ。
i phoneからしか投稿しないみたいだけれど。
YY(女房のブログ)

■    ■    ■

もうすぐ久しぶりの大作が仕上がる。
いや、本当はもう仕上がってるようなもんだったんだけれど、なんだかんだでいじくりまわして結局シンプルな状態が一番いいと判断した。今月中には仕上がる・・かも。

これ、どっかで本物を展示したいなあ。


あと、ほんまにどーでもええけど天邪鬼だからtwitterとか嫌いなので、Creemaの絵を買ってくれる人たちと会話するための投稿欄にひとりで勝手に何かつぶやいたりもしてる。
本当は、そんな使い方しないんだろうけどさ。





20131013b_201310121837300a4.jpg

いつもの散歩の風景だ。
だいたい12時~2時くらいの間のうちの30分。気分転換。

星がきれいなんだよな。
かつては、あそこで僕らが生きていたんだ。
星が瞬(またた)いている、って表現美しいよね。

この星でも出会えるといいね。
え?ロマンチック?
違うで。ちゃうちゃう。
ロマンチックって空想物語だろ?クソファンタジーだろ?
そんなのと一緒にすんなって。
現実の話なんだよ。

わからんかも知れんけれど。

こんな時間でも、町は稼動している。
コンビニ行ったら結構たくさんの人がいる。
夜中でも働いている店員さん。
写真には写ってないけれど、結構たくさんの人が夜中に歩いている。
仕事帰りの女性。男性サラリーマン。
風呂帰りの若い人たち。
一人でぶつぶつ言いながら歩いている変な人。
歌を歌いながら歩いている陽気な人。
犬の世話をしている男の人。
バイクをいじっているオッサン。
誰もいなくても動いている信号機。
閉店作業を終えたパチンコ屋の店員。
夜中までお花の世話をしてやっているおばさん。
そのなかに紛れて散歩している気分転換中の俺。

気分転換中。

気分転換中なう。

この星で生きること。
それ自体が俺にとっての気分転換なのです。


Goda world








Top

HOME

ゴーダワールド   Goda world

Author:ゴーダワールド   Goda world
   
京都在住
画家
既婚
レッドブルぶどう味
コーヒーはブラック
最近はラテ

web site ↓


http://www.eonet.ne.jp/~goda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


contact ↓
メールはこちらへ

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。